FC2ブログ
 
  

saraiの音楽総決算2015:協奏曲編

さて、前回に引き続き、今年の音楽の総決算です。

今回は協奏曲編です。
今年は数多く聴いたわけではありませんが、それでも高レベルの素晴らしい演奏を聴くことができました。。
ちなみに昨年の結果はここです。

今年は以下をベスト10に選びました。

1位 心のこもった響き、庄司紗矢香・・・ビエロフラーヴェク&チェコ・フィル@みなとみらいホール 2015.11.3

2位 詩情漂うショパンの響き、アヴデーエワ&ソヒエフ&トゥールーズ・キャピトル管@ミューザ川崎 2015.3.2

3位 ハイティンク&ペライア&ロンドン交響楽団@NHKホール 2015.10.1

4位 ハイティンク&ペライア&ロンドン交響楽団@ミューザ川崎シンフォニーホール 2015.9.30

5位 ハイティンク&ペライア&ロンドン交響楽団@サントリーホール 2015.9.28

6位 燃えたぎるルトスワフスキ、ウィスペルウェイ&リントゥ&東京都交響楽団@サントリーホール 2015.1.23

7位 ボヘミアの心フルシャ+プラハ・フィルと巨匠マイスキー@サントリーホール 2015.2.6

8位 見事なモーツァルト、アンデルシェフスキ&パーヴォ・ヤルヴィ&NHK響@みなとみらいホール 2015.2.21

9位 ミステリアスな一角獣ワールド、東京都交響楽団@サントリーホール 2015.5.29

10位 シベリウス・ツィクルス②:カム&ラハティ響@オペラシティコンサートホール 2015.11.27


庄司紗矢香はこれまで聴いてきたなかで最高の演奏。彼女の弾いたメンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲は技術もさることながら、彼女の心のこもった演奏に大変な感動を味わいました。素晴らしい!の一言です。

アヴデーエワの素晴らしいピアノには魅了されるばかりです。彼女の弾いたショパンのピアノ協奏曲第1番にうっとりとしました。今や、彼女はsaraiにとって、世界で最高のピアニストです。

ペライアの弾くベートーヴェンのピアノ協奏曲第4番、モーツァルトのピアノ協奏曲第24番は見事な演奏でした。ハイティンク&ロンドン交響楽団の演奏も素晴らしく、聴き応え十分でした。3~5位にランク付けしましたが、通常ならば、文句なしのトップです。

いやあ、ウィスペルウェイの弾いたルトスワフスキのチェロ協奏曲は物凄い演奏でした。何という迫力だったでしょう。

マイスキーのチェロを聴くのは実は初めてでしたが、さすがのドヴォルザークのチェロ協奏曲。聴き惚れました。

アンデルシェフスキの弾いたモーツァルトのピアノ協奏曲第25番はノリのよい現代的な演奏。その演奏の新しさに感銘しました。

クラリネット奏者のカリ・クリークがフィンランドの女性作曲家サーリアホのクラリネット協奏曲《D'OM LE VRAI SENS》の日本初演したコンサート。演奏と音楽の素晴らしさもさることながら、パリのクリュニー美術館に所蔵されている中世フランスのタペストリーの傑作《貴婦人と一角獣》の素晴らしさを教えてくれたことに感謝です。今年の旅でのパリ訪問の折、このタペストリーを堪能させてもらいました。

ペッテリ・イーヴォネンの弾いたシベリウスのヴァイオリン協奏曲がなかなかの出来でした。カヴァコスの演奏を思い起こさせられました。将来が楽しみなヴァイオリニストです。

ところで、今年一番残念だったのは楽しみに聴いたヒラリー・ハーンのブラームスのヴァイオリン協奏曲がもうひとつだったことです。本来ならば、今年のトップになる筈だったんですけどね。そのコンサートは以下でした。

残念なヒラリー@サントリーホール 2015.3.4


いよいよ、次回は最終回、大賞も発表します。そして、大晦日でもありますね。


↓ saraiの旅を応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 

マーラー6番ですか・・・ハンマー打撃は勘弁してほしいものです。あったとしても、3回目の打撃だけは・・・

04/11 18:10 sarai

まさにマーラー6番な状況です笑

04/11 17:51 kico

お互い、残念でしたね。今年でヨーロッパ遠征を終わりにする予定でしたが、悲劇的な状況になりました。天はまだ我に旅を続けよというご託宣を与えたのでしょうか。1年延期

04/11 03:13 sarai

以前にもコメントさせていただいた者です。来ましたね、楽友協会からのメール。私たちはとりあえず1年延期としましたが、どうでしょうね。困っている人が多い中贅沢な悩み

04/11 00:33 kico

お返事ありがとうございます。
本当に!私もレイルジェットや美術館の手配もしているので、祈るような気持ちです。

03/10 19:06 kico
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR