fc2ブログ
 
  

ジャニーヌ・ヤンセン ヴァイオリン・リサイタル@紀尾井ホール 2016.2.17

昨年、ユトレヒト音楽祭で室内楽の演奏を聴かせてもらったジャニーヌ・ヤンセンが来日リサイタルを開くというので紀尾井ホールに足を運びました。ちなみにオランダのユトレヒト音楽祭はジャニーヌ・ヤンセンが音楽監督を務めています。ユトレヒト音楽祭では教会での演奏でもあり、ジャニーヌ・ヤンセンは地味な装いでしたが、今日はドレッシーな黒い衣装をまとい、美しさが際立っていました。


前半はブラームスとバルトークのソナタ。特に期待していたのはバルトークです。まず、ブラームスはなかなかロマンティックで繊細な演奏なのですが、ホールにヴァイオリンが響き渡らない感じで少々インプレッシブさが不足する感じです。バルトークもソフィスティケイトされた演奏なのですが、野性味に欠けるというか、変な言い方かもしれませんが、前衛さが感じられないという思いに駆られます。若手の演奏家なのですから、もっとバリバリと弾いてもらいたいと思います。もっとも、こういう繊細な演奏はかぶりつきで聴かないと正当な評価は難しいかもしれません。微妙なところです。

前半は若干欲求不満気味でしたが、後半は硬さがとれたよい演奏です。最初のバルトークのルーマニア民俗舞曲はストレートな表現でばりばりと弾きこなしていきます。こうでなくっちゃね。エンターテインメント性の高い演奏ではありますが、それはそれで楽しめます。次のクライスラーは《愛の悲しみ》以外は耳馴染みのない曲なので、もうひとつピンときません。素晴らしかったのはファリャのスペイン舞曲。すかっとする乗りのよい演奏。胸のすくようなヴァイオリンの響きで圧巻の演奏。これくらい思いっきり、切れ込んだ演奏をしてくれれば、何を言うこともありません。

後半のプログラムがまるでアンコール曲のような小曲で構成されていたので、一体、アンコールはどうするのかと思っていたら、ちゃんとアンコール曲は用意されていました。1曲目はそれこそ前衛的な曲ですが、素晴らしい気迫に満ちた演奏です。これはルトスワフスキのスビト。ルトスワフスキが人生の最後に完成させた音楽だということです。最後まで刺激的な音楽を描き続けたんですね。いいものを聴かせてもらいました。アンコールの最後はフォーレの《夢の後に》。うっとりするような美しい演奏。心に沁みるようなしみじみとした表現です。リサイタルを閉じるのにふさわしい音楽です。この日、一番心に響いた素晴らしい演奏でした。最後がよければ、満足です。

今日のプログラムは以下です。

  ヴァイオリン:ジャニーヌ・ヤンセン
  ピアノ:イタマール・ゴラン

  ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第2番 イ長調 Op.100
  バルトーク:ヴァイオリン・ソナタ第2番 BB.85 / Sz.76
  
   《休憩》

  バルトーク:ルーマニア民俗舞曲 BB.68 / Sz.56
  クライスラー:ウィーン小行進曲
  クライスラー:愛の悲しみ
  クライスラー:シンコペーション
  ファリャ/クライスラー(編):歌劇「はかなき人生」第2幕 スペイン舞曲第1番
  ファリャ:7つのスペイン民謡より(第1曲~第6曲)

   《アンコール》

  ルトスワフスキ:スビト
  フォーレ:夢の後に


今日はNHKのTV収録がありました。放送予定は決まっていないそうですが、きっとBSのクラシック倶楽部での放映でしょう。とすれば、55分枠でのリサイタルを抜粋した放映になるでしょうが、絶対にアンコール曲2曲は外さないでね、NHK殿。


↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ミケランジェロさん、saraiです。

遅レスで申し訳けありません。敬愛するジョナサン・ノットをご評価いただき、ありがとうございます。

相変わらず、独自の音楽探求を続

06/23 23:50 sarai

こんにちは。

ジョナサン・ノット氏の公演鑑賞を拝読したく参りました。毎回とても沢山の公演記録を私達に届けて下さり、ありがとうございます。

マエストロは数年前のイ

06/14 08:27 michelangelo

えりちゃさん、コメントありがとうございます。
最終公演に行きますが、ムーティ&ウィーン・フィルは渾身の力で凄い演奏を聴かせてくれますよ。特にシューベルトは有終の

11/09 22:13 sarai

尻上がりに素晴らしくなりました!
あの弦の響きにもうハマるのですよ!
あと2公演ありますが、もう既に同じプログラムを2回演奏しているので、ますます良くなるか、ち

11/09 10:56 えりちゃ

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR