FC2ブログ
 
  

新東名高速道路を初ドライブ その2

さあ次の清水SAを目指しましょう。駿河湾沼津SAを過ぎた辺りからは、東名とは少し山の方に離れて行きます。東名だと、富士市に近づくと、いかにも製紙工場の街らしく煙突が林立し煙がモクモクで、ちょっと臭いもする中を走り抜けるのですが、新東名は、林立する煙突を遠くに見下ろす感じで、それはなかなか楽しい風景です。道路はまっすぐに伸び、とても走りやすく、連休明けの平日で車の量も少なく、快適なドライブです。


QXKF0BghQC9977.jpg



山がちでトンネルも増えてきましたが、想像したよりもトンネルが多いわけではなさそうです。


Ksn5FUSWFYc20c.jpg



トンネルの内部も広々として、圧迫感がなく、とても走りやすい感じです。


bIEje_YTLl2667.jpg



新富士ICをさっと通り過ぎ、そのまま清水市に入ります。山の中からは、漁港の街清水の印象はなく、あっという間に新清水ICも通過です。そろそろ清水SAかなと思っていると、「P」のマークが過ぎ去っていきました。えっ、過ぎちゃった!進入路が見えただけで何もありません。それもそのはず、清水SAは上下線集約型なので、下り線から何も見えないようです。それに後で調べると、清水SAは新清水ICからわずか2kmしかなかったので気を付けていないと通り過ぎてしまいますね。残念ですが、後戻りするわけにはいかないので、次回に期待しましょう。次回は多分、カーナビにもデータがはいる筈ですから、間違えないでしょう。
過ぎ去ったことを悔やんでいる場合ではありません。なんでこんなに短い間隔でSAがあるのかと驚きますが、すぐに静岡SAがあるはずです。新静岡ICを過ぎて、今度は見逃すまいと、目をこらします。無事に静岡SAに到着です。もちろん、ここも「混雑」という表示が出ていて、小型車の駐車スペースは一杯なので、大型車の駐車スペースに車を停めます。
早速、NEOPASA静岡の建物に向かいます。NEOPASA駿河湾沼津と似た感じの外観です。


q7GG1h7XT62e66.jpg



敷地の傍らには、竹林があり、なかなかお洒落です。


MiQYZvAMite470.jpg



NEOPASA静岡にもたくさんのテナントがはいっています。


OQkuEv5zvpbef1.jpg



中に入って、まず、目についたのは行列のできているレストランです。駿河丸という海鮮の丼のお店です。


E1Ofh6a54X9b98.jpg



これは美味しそうなので、まず、行列の最後尾に並びます。ショウウィンドウのメニューを見ると、「桜えびのかき揚げ丼」がとても美味しそうなので、それを注文することにして、行列にはsaraiが並び、配偶者は探検取材に出発です。
以下は配偶者の取材です。
レストランスペースは沼津と似た感じですが、お昼時のせいか、テーブルはとても混み合っています。


4J_yER2TCq013c.jpg



ショッピングエリアです。新しくて整然としています。


V0dAhJymNMf597.jpg



帽子屋さんまであります。


EGfipxfZXQ528a.jpg



ここでもトイレを紹介しましょう。ここは真っ白ではなく、扉が木目調です。


Wl4mUAVtAP818b.jpg



このNEOPASA静岡にも、ドッグランやドライバーズスポットがあるようです。後で見てみましょう。


X3j5aVziXy7202.jpg



建物の前は広々としたテラスで気持ちが良さそうです。


9CrkzReav44a46.jpg



再び、建物に入ります。お馴染みのベーカリーのアンデルセンがありました。


MvDfoR4ptV3f3b.jpg



綺麗なアパレルショップのSTRICT-Gというお店があります。


mTno8RVCZd7884.jpg



これはバンダイの直営店でアニメ「機動戦士ガンダム」をモチーフにしたお店の第1号店だそうです。ちなみに第2号店はお台場店だそうです。店内には、ガンダムの精巧なモデルが展示されていました。


EtkOYDkywj7e39.jpg



ここまでが配偶者の探検取材でした。ここでsaraiに合流しましたが、saraiはやっと行列の先頭近くまで進んだところです。やっと、注文することができましたが、注文の品はこれから順番に調理されるので、テーブルで待つことになります。長々と待たされたので、セルフサービスのお茶でも飲んで待ちましょう。


ZeOCvHTkMX620c.jpg



このお茶は緑茶と玄米茶ですが、区別がつきますか? 配偶者は飲んでみても違いが分からないようでした。saraiは分かりましたよ。
ようやく、「桜えびのかき揚げ丼」のできあがりです。


afTZ9i09dJ092c.jpg



かき揚げがぱりぱり、さくさくでとても美味しい丼でした。これはお勧めです。
さあ、食べるものは食べたので、また、出発しましょう。出発の前にドッグランを見ておきましょう。犬は一匹もいませんでした。


aexuXoELLHa1d6.jpg



新東名のドライブはまだ続きます。


↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : 旅行、旅、ドライブ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 

マーラー6番ですか・・・ハンマー打撃は勘弁してほしいものです。あったとしても、3回目の打撃だけは・・・

04/11 18:10 sarai

まさにマーラー6番な状況です笑

04/11 17:51 kico

お互い、残念でしたね。今年でヨーロッパ遠征を終わりにする予定でしたが、悲劇的な状況になりました。天はまだ我に旅を続けよというご託宣を与えたのでしょうか。1年延期

04/11 03:13 sarai

以前にもコメントさせていただいた者です。来ましたね、楽友協会からのメール。私たちはとりあえず1年延期としましたが、どうでしょうね。困っている人が多い中贅沢な悩み

04/11 00:33 kico

お返事ありがとうございます。
本当に!私もレイルジェットや美術館の手配もしているので、祈るような気持ちです。

03/10 19:06 kico
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR