FC2ブログ
 
  

ザルツブルク音楽祭の音楽三昧は続く

ザルツブルクの3日目。教会の前のホテルというのは考え物ですね。今日も鐘の音で目が覚めました。もっともsaraiは平気で寝てますけど。それでも、昨夜は早めに寝たからか、9時には起床。でも。昨日のコンサートのブログが2つも残っています。執筆業に取り掛かります。と言うわけで、配偶者は朝食の買出しに行きます。美味しく気楽に朝食を頂きました。
ようやくsaraiが昨日までのブログを書き上げたので、出かけましょう。ふらふらと出かけますが、いきなりsaraiが、昼食代わりにザッハーでザルツブルガー・ノッケルン(ザルツブルクの名物お菓子)を食べようと配偶者に提案。今までに2回チャレンジしましたが、惨敗。3つの山を連ねた形のスフレでとっても大きいのです。デザートに食べようとするから駄目なのだから、昼食代わりなら食べられるだろうという作戦です。注文後、カメラを構えて、ノッケルンの登場を待ちます。ノッケルンが届き、見事に激写。

2016080101.jpg


特に用事もないので、メインストリートのゲトライデ通りを歩きますが、ものすごい人です。さすが大観光地。人混み渋滞がおき、前に進むのが大変です。

2016080102.jpg



ここで帰国に向けてのお土産をゲットしておきたいの、ザルツブルクのチョコレート有名店のフュルストに向かい、お土産をゲット。これで帰国できます。
ホテルに戻り、一服して、出陣の準備です。数日前に世界初演を迎えたオペラの2回目の公演ですから、タキシードに着物で決めます。さすが、皆さんおしゃれしていますね。気分は最高です。
トーマス・アデスの新作オペラ《皆殺しの天使》は、原作の映画で予習した甲斐あって、楽しめました。難解なストーリーですが、不条理ものですから、分からないのが当然。分かったというと嘘になります。音楽が付いて、オペラに仕立て上げられると、普通に見られるような気もしますね。充実した女声陣5人の強烈な歌唱に驚嘆しました。

明日は夜のコンサートの前にお天気が良ければ、ウンタースベルクにでも登ってみましょう。ただし、ロープウェイで楽ちんでね。


↓ saraiの旅を応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 

マーラー6番ですか・・・ハンマー打撃は勘弁してほしいものです。あったとしても、3回目の打撃だけは・・・

04/11 18:10 sarai

まさにマーラー6番な状況です笑

04/11 17:51 kico

お互い、残念でしたね。今年でヨーロッパ遠征を終わりにする予定でしたが、悲劇的な状況になりました。天はまだ我に旅を続けよというご託宣を与えたのでしょうか。1年延期

04/11 03:13 sarai

以前にもコメントさせていただいた者です。来ましたね、楽友協会からのメール。私たちはとりあえず1年延期としましたが、どうでしょうね。困っている人が多い中贅沢な悩み

04/11 00:33 kico

お返事ありがとうございます。
本当に!私もレイルジェットや美術館の手配もしているので、祈るような気持ちです。

03/10 19:06 kico
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR