FC2ブログ
 
  

アルデンヌでの1日:アンヌヴォワ城の庭園散策・・・大水路周辺の美しい風景

2015年7月6日月曜日@ブリュッセル~ディナン/18回目

ディナンDinant近郊のアンヌヴォワ城Château d'Annevoieの庭園を散策しているところです。
丘の上で満々たる水を湛える大水路Le Grand Canalに沿った散策路を歩きます。少し歩いたところで振り返ります。大水路の水面には周りの緑が映り込んで、とても綺麗です。

2016110801.jpg



大水路の途中では、城館Le Châteauの正面を見下ろすことができます。何とも美しい姿の建物です。

2016110802.jpg



城館の左には、大遊歩道La Grande Aléeの一部も見えます。

2016110803.jpg



大水路と城館の間の緑の斜面は水棚Le Buffet d'eauです。大水路から流れ落ちる水を利用して、いくつもの噴水を上げています。

2016110804.jpg



水棚を過ぎると、城館の姿は少しづつ樹木の緑に遮られるようになってきます。やがて、すっかり見えなくなります。

2016110805.jpg



大水路から右手の斜面を見上げると、青空を背景に大きな樹木がすっくと立ち上がっています。

2016110806.jpg



青空と樹木を見ていると飽きることがありません。自然の美しさを体感できるからです。

2016110807.jpg



大水路も半ばを過ぎました。終点が見えてきます。もっとも大水路はそこから狭い水路に変わり、右に折れ曲がって続いているようです。

2016110808.jpg



後ろを振り返ると、大水路の始点が遠くに見えます。美しい水面が続いています。

2016110809.jpg



おや、水面に鴨が泳いでいますね。

2016110810.jpg



ズームアップしてパチリ。可愛いですね。

2016110811.jpg



鴨の親子もいます。

2016110812.jpg



これもズームアップ。穏やかな初夏の風景です。

2016110813.jpg



大水路に別れを告げて、左に曲がります。刈り込まれた樹木の中に彫刻が置かれています。彫刻のタイトルはみごもった女です。

2016110814.jpg



林の中の斜面を水辺に向かって下りていきます。

2016110815.jpg



丘の下の水路にぶつかります。ここで散策路は右に曲がります。

2016110816.jpg



また、散策路は木々の間を縫うように続きます。

2016110817.jpg



配偶者は木々の間に咲くピンクの小花を興味深そうに覗き込んでいます。

2016110818.jpg



やがて、林の先に美しい庭園が見えてきます。

2016110819.jpg



ここまでの庭園散策のルートを庭園案内図で確認しておきましょう。

2016110820.jpg



アンヌヴォワ城の庭園散策はまだまだ続きます。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!




関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 

マーラー6番ですか・・・ハンマー打撃は勘弁してほしいものです。あったとしても、3回目の打撃だけは・・・

04/11 18:10 sarai

まさにマーラー6番な状況です笑

04/11 17:51 kico

お互い、残念でしたね。今年でヨーロッパ遠征を終わりにする予定でしたが、悲劇的な状況になりました。天はまだ我に旅を続けよというご託宣を与えたのでしょうか。1年延期

04/11 03:13 sarai

以前にもコメントさせていただいた者です。来ましたね、楽友協会からのメール。私たちはとりあえず1年延期としましたが、どうでしょうね。困っている人が多い中贅沢な悩み

04/11 00:33 kico

お返事ありがとうございます。
本当に!私もレイルジェットや美術館の手配もしているので、祈るような気持ちです。

03/10 19:06 kico
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR