FC2ブログ
 
  

アルデンヌでの1日:アンヌヴォワ城での美味しいディナー

2015年7月6日月曜日@ブリュッセル~ディナン/20回目

ディナンDinant近郊のアンヌヴォワ城Château d'Annevoieの庭園散策を終えたところです。
散策を終えて、アンヌヴォワ城のエントランスの前に立っています。散策してきた道を振り返ると、青空と緑と水の美しさが目に沁みます。

2016111501.jpg



エントランスの建物のドアの前には綺麗な薄紫の花が咲き誇っています。庭園中に花が一杯です。

2016111502.jpg



エントランスロビーに戻り、購入予定だった日本語版の庭園の写真集をゲットします。

2016111503.jpg



写真集のページをパラパラっとめくると、綺麗な写真が満載です。いいお土産になります。

2016111504.jpg



さあ、2階のレストランへ行きましょう。2階のレストランはテラス席からの眺めが最高です。正面には庭園の綺麗な花壇が見えています。

2016111505.jpg



左のほうに目を転じると、池の美しい水面が見えます。

2016111506.jpg



今日はワインの気分です。美味しい白ワインで美しい景色に乾杯しましょう。

2016111507.jpg



テラス席の手摺の外側にプランターのお花が顔をのぞかせています。

2016111508.jpg



右手のほうを見下ろすと、先ほど歩いた散策路が見えています。楽しかった散策が思い出されます。

2016111509.jpg



ワインをいただきながら、庭園の美しい景色を眺めます。

2016111510.jpg



まず、スープが運ばれてきます。ガラス瓶にはいっています。

2016111511.jpg



ガラス瓶のふたをあけるとこんな感じです。トマトがたっぷりとした美味しいスープです。

2016111512.jpg



お庭の眺めが最高の調味料です。

2016111513.jpg



メインの料理が運ばれてきます。ここの料理はすべてガラス瓶にはいっています。きっと、どこかで調理されたものが配達されてくるのでしょう。

2016111514.jpg



配偶者の料理のガラス瓶のふたをあけます。ウナギのグリーンソース煮です。ウナギは脂が乗った香ばしいもので初体験。日本では高価過ぎて食べられなくなったウナギですが、こちらのものを輸入したいくらいです。

2016111515.jpg



これはsaraiのメインの料理です。

2016111516.jpg



saraiの料理のガラス瓶のふたをあけます。川マスの包み焼きです。こちらも美味しかったですよ。

2016111517.jpg



もっとも、お庭を見下ろすテラス席での食事は舌よりも目の楽しみのほうが大きかったかも。

2016111518.jpg



最後はコーヒーで〆。

ブリュッセルへの帰りは、ここから一番近いゴディン駅Godinneに歩いて出る予定です。でもできればワインで少し酔いのまわった体で歩きたくないので、saraiがタクシーを呼べないかレストランのスタッフの女性にお願いしてみます。彼女はこんなことを依頼された経験はないようで、タクシー会社の電話番号も知らないしと言いながらもいろいろ調べてくれます。結局、この近くにはタクシー会社はなくて、ディナンかナミュールから呼ぶしかないので無理という返事です。いいんですよ、もともと歩くつもりだったのだから。素晴らしいガーデンに別れを告げ、ゴディン駅に向かって歩き始めます。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 

マーラー6番ですか・・・ハンマー打撃は勘弁してほしいものです。あったとしても、3回目の打撃だけは・・・

04/11 18:10 sarai

まさにマーラー6番な状況です笑

04/11 17:51 kico

お互い、残念でしたね。今年でヨーロッパ遠征を終わりにする予定でしたが、悲劇的な状況になりました。天はまだ我に旅を続けよというご託宣を与えたのでしょうか。1年延期

04/11 03:13 sarai

以前にもコメントさせていただいた者です。来ましたね、楽友協会からのメール。私たちはとりあえず1年延期としましたが、どうでしょうね。困っている人が多い中贅沢な悩み

04/11 00:33 kico

お返事ありがとうございます。
本当に!私もレイルジェットや美術館の手配もしているので、祈るような気持ちです。

03/10 19:06 kico
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR