fc2ブログ
 
  

ルーアン大聖堂&ル・アーヴル:ルーアンからル・アーヴルへの鉄道の旅

2016年7月22日金曜日@パリ~ルーアン大聖堂&ル・アーヴル/2回目

パリのサン・ラザール駅Paris Saint-Lazareから乗ったインターシティはルーアン=リヴ=ドロワ駅Gare de Rouen Rive Droiteに到着したところ。当初の予定を変えて、このまま乗って、ル・アーヴルLe Havreに向かいます。ルーアン=リヴ=ドロワ駅を出発したインターシティはルーアンの町を通り抜けていきます。このルーアンの町には、ル・アーヴル散策の後で戻ってきます。

2017021301.jpg



小さな町々を通り過ぎます。緑の多い地方です。

2017021302.jpg



牧畜も盛んなようです。牛がのんびりと草を食んでいます。

2017021303.jpg



時折、現れる小さな町以外は農村風景が続きます。広大な麦畑です。

2017021304.jpg



ルーアンから20分ほどでの田舎町イヴトYvetotの駅に到着。

2017021305.jpg



この駅で配偶者になついた子供たちがママに連れられて、降りていきます。上の子供がはにかみながら別れのバイバイをしてくれます。ホームではおじいちゃんとおばあちゃんが出迎えています。
ここはこんな小さな町です。

2017021306.jpg



また、こんな田園風景の中を走ります。

2017021307.jpg



どこまでも田園風景が続きます。

2017021308.jpg



やがて、次の駅ブレオテ・ブーズヴィルBreaute-Beuzevilleに到着。ル・アーヴルはもうすぐです。

2017021309.jpg



またまた、田園風景。

2017021310.jpg



変わりのない風景が続きます。

2017021311.jpg



小さな町を通過します。ル・アーヴルはあと5分ほどです。

2017021312.jpg



延々と電車に乗って、11時にル・アーヴルに到着です。配偶者に言われるまでル・アーヴルの駅に到着したことが分からないくらい、さもないようなホームです。

2017021313.jpg



終着駅なので慌てることはありません。駅名を確認します。間違いなく、ル・アーヴルです。

2017021314.jpg



ホームを歩いて、駅舎のほうに向かいます。

2017021315.jpg



やっと、鉄傘の下に近づきます。

2017021316.jpg



鉄傘の下に入ります。いい雰囲気です。

2017021317.jpg



電車の先頭車両はターミナル駅の端っこに停まっています。まさに終着駅です。

2017021318.jpg



壁にポスターが張ってあります。ルーアンの美術館で印象派展をやっているようです。オルセー美術館からマネの描いたモリゾーの絵が来ているみたいです。

2017021319.jpg



ホームの端から停車中の電車を眺めます。なかなかよい眺めです。

2017021320.jpg



帰りの電車の時刻を調べてから、ル・アーヴルの町を散策します。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
首都圏の様々なジャンルのクラシックコンサート、オペラの感動をレポートします。在京オケ・海外オケ、室内楽、ピアノ、古楽、声楽、オペラ。バロックから現代まで、幅広く、深く、クラシック音楽の真髄を堪能します。
たまには、旅ブログも書きます。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

最後までレビューありがとうございます。最後は時間の都合がつかず視聴できず、非常に残念でした。

アンコールも含め好評のレビューを見てますます残念ですが、お陰様でど

04/02 12:33 

michelangeloさん

saraiです。大変、ご無沙汰しています。
このたびは過分なご評価いただき、恐縮しています。

よいコンサート、オペラを聴くと、興奮して、記事を書き過

03/31 01:42 sarai

sarai様

こんばんは。

3月に8回も《トリスタンとイゾルデ》公演が開催される東京は音楽都市です。再び御感想を拝読し、改めて感じるのはsarai様のクラシック音楽オペラ公

03/29 21:28 michelangelo

《あ》さん、saraiです。

結局、最後まで、ご一緒にブッフビンダーのベートーヴェンのソナタ全曲をお付き合い願ったようですね。
こうしてみると、やはり、ベートーヴェン

03/22 04:27 sarai

昨日は祝日でゆっくりオンライン視聴できました。

全盛期から技術的衰えはあると思いましたが、彼のベートーヴェンは何故こう素晴らしいのか…高齢のピアニストとは思えな

03/21 08:03 

《あ》さん、再度のコメント、ありがとうございます。

ブッフビンダーの音色、特に中音域から高音域にかけての音色は会場でもでも一際、印象的です。さすがに爪が当たる音

03/21 00:27 sarai

ブッフビンダーの音色は本当に美しいですね。このライブストリーミングは爪が鍵盤に当たる音まで捉えていて驚きました。会場ではどうでしょうか?

実は初めて聴いたのはブ

03/19 08:00 
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR