FC2ブログ
 
  

ルーアン大聖堂&ル・アーヴル:ル・アーヴルの究極の美・・・サン・ジョセフ教会

2016年7月22日金曜日@パリ~ルーアン大聖堂&ル・アーヴル/6回目

ル・アーヴルLe Havreの町を散策中です。ノートルダム大聖堂Cathédrale Notre-Dameに立ち寄りましたが、意外に立派な教会でした。もう時間なので、ランチのために予約したレストランに向かいます。その方向に歩き始めると、この町を代表するサン・ジョセフ教会Église Saint-Josephの塔が見えます。レストランに行く途中で覗いていきましょう。

2017021901.jpg



緑濃い並木道をどんどん歩いていきます。レストランの予約時間も迫っています。

2017021902.jpg



サン・ジョセフ教会の塔がずい分、近くに見えるようになってきます。

2017021903.jpg



道標があります。サン・ジョセフ教会は右手だと表示されています。

2017021904.jpg



少し進むと、サン・ジョセフ教会の全容が見えてきます。教会としては変わった形ですね。教会というよりも記念塔、あるいは巨大な墓標のようにも見えます。

2017021905.jpg



教会の入口の前に立ちます。

2017021906.jpg



ファサードは超シンプルですが、お洒落な文様があしらわれて、美を感じます。

2017021907.jpg



十字架の下の大きな扉に進みます。この教会は戦後に建てられた新しい教会です。そもそもこの町全体が戦後に新しく再建された町で、その新しい町づくりが評価されて、20世紀の建築としては異例の世界遺産になっています。そのシンボル的な存在がこのサン・ジョセフ教会です。作り上げたのは近代建築の先駆者オーギュスト・ペレ。彼の最高傑作がこのサン・ジョセフ教会です。

2017021908.jpg



その外観の教会らしくないところに驚きますが、中に入るともっと驚かされます。こんな教会のデザインもあるんですね。

2017021909.jpg



上の方を見上げます。窓から降り注ぐ色とりどりの光の奔流に驚かされます。

2017021910.jpg



呆然として、見上げ続けてしまいます。斬新なのはもちろんですが、究極の美しさも兼ね備えています。

2017021911.jpg



柱や壁面の美しさにも魅了されます。

2017021912.jpg



パイプオルガンは入口の上方にあります。その両側の幾何学模様のステンドグラスも素晴らしい色彩にあふれています。

2017021913.jpg



中央にはシンプルさを極めた主祭壇があります。

2017021914.jpg



サン・ジョセフ教会の美しさに驚き、思いのほか時間を費やしてしまいました。これまで素晴らしい教会建築の数々を見てきましたが、現代の教会建築には、こんなに素晴らしいものがあるんですね。天才のみがなしうる業に出会って、ある意味、ショックを受けました。現代の教会建築のキーワードは“光”です。実はこの後、ルーアンを訪れて、また、そのことを実感することになります。
教会を出て、最後にまた、その外観を眺め、その素晴らしさを再認識します。

2017021915.jpg



ここまでの散策ルートを地図で確認しておきましょう。

2017021916.jpg



急いで、ランチを予約したレストランに向かいます。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 

マーラー6番ですか・・・ハンマー打撃は勘弁してほしいものです。あったとしても、3回目の打撃だけは・・・

04/11 18:10 sarai

まさにマーラー6番な状況です笑

04/11 17:51 kico

お互い、残念でしたね。今年でヨーロッパ遠征を終わりにする予定でしたが、悲劇的な状況になりました。天はまだ我に旅を続けよというご託宣を与えたのでしょうか。1年延期

04/11 03:13 sarai

以前にもコメントさせていただいた者です。来ましたね、楽友協会からのメール。私たちはとりあえず1年延期としましたが、どうでしょうね。困っている人が多い中贅沢な悩み

04/11 00:33 kico

お返事ありがとうございます。
本当に!私もレイルジェットや美術館の手配もしているので、祈るような気持ちです。

03/10 19:06 kico
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR