fc2ブログ
 
  

今年のヨーロッパ遠征は・・・ザルツブルク音楽祭のチケットが届きました!!

今年のヨーロッパ遠征についての続報です。

今年もちゃんと書留でザルツブルク音楽祭のチケットが送られてきました。これで旅の一番の準備はできたようなものです。

2017032701.jpg



封筒の中のチケットはちゃんと確認しました。12回のコンサート&オペラの二人分のチケットです。
目玉はこのチケットです。
《ハイティンク指揮ウィーン・フィル、マーラー:交響曲第9番》

2017032702.jpg



かぶりつきの席です。saraiにとって、プラチナ・チケットです。これがもう1回分あります。
嬉しくなって、早速、ハイティンクのマーラー:交響曲第9番のCDを聴いちゃいました。
1969年6月録音のアムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団のCDです。ハイティンクが初めて録音したマーラーの交響曲第9番です。このとき、ハイティンクは若干40歳。この演奏は素晴らしい名演です。バルビローリ&ベルリン・フィルとも並び立つような演奏です。演奏も録音も、とても素晴らしく、とりわけ、高弦の再弱音の素晴らしさに魅了されます。どの楽章も美しい演奏ですが、なかでも第4楽章には大変な感動を覚えます。まるでライヴ演奏を聴いているような錯覚すら覚えます。涙なしには聴き通せません。

ハイティンクはマーラーの交響曲第9番を得意にしていて、以下のような録音があります。

*1. 1969.6. コンセルトヘボウ管 (マーラー交響曲全集)
   2. 1973.3  クリーブランド管
*3. 1987.12. コンセルトヘボウ管(Live) (クリスマス・マチネー) CD,DVD
*4. 1993.3. ECユース管(Live)
  *5. 2004.4.25  ウィーン・フィル(Live)  
*6. 2009.6.20 ロンドン交響楽団 (Proms Live)
*7. 2009.7.20 ロンドン交響楽団 (Live)
*8. 2011.5.13&15 コンセルトヘボウ管(Live) CD-R、BD
*9. 2011.12 バイエルン放送交響楽団(Live)

ほぼ、半世紀にわたる偉大な記録です。これから、順に聴いていくつもりです。

旅の準備状況ですが、ホテルの予約はすべて完了。夏のバカンスシーズンはどこもホテル料金が高くて財布にこたえます。仕方ありませんね。
アルプスのベルナーオーバーラント三山のユングフラウ、メンヒ、アイガーを正面から望めるメンリッヒェンの山頂付近の山荘ホテルの最後に残った部屋を確保できたこととザルツカンマーグートのアッター湖のシュタイバッハにあるマーラーの作曲小屋そばのフェッティンガー・ホテル(この建物にマーラーも滞在)の最後の2部屋のうちの1室を確保できたことが一番の戦果です。
これからは鉄道チケットの予約に入ります。ほぼ3カ月前からの予約ですから、そろそろスタンバイしないといけません。

ザルツブルク音楽祭のコンサート&オペラの予習もそろそろ始めましょう。ほぼ、CDやDVDは揃えました。マーラーの交響曲第9番には特に力を入れます。ハイティンクばかりでなく、古今東西の名演を聴き尽す覚悟で臨みます。少なくとも現在所有している35枚のCDは聴かないといけません。ほかにも気になるCDが何枚もあります。この際、総決算のつもりで気力と体力の限り、聴いていきます。1時間半ほどの長さ以上に心がかきむしられますから、1枚聴くたびに大変疲れます。それでも一生に一度のチャンスなので手抜きせずにいくつもりでいます。



↓ saraiの旅を応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

たかぼんさん、初めまして。saraiです。

嬉しいコメント、ありがとうございます。ブッシュ四重奏団は素晴らしいですよ。とりわけ、第14番は最高です。
もっとも、ブッシュ

09/17 02:04 sarai

とても素晴らしいお話をお聞かせ頂き感謝いたします。
私は今まで、後期の4曲はブダペスト四重奏団できまり!と思っておりました。
ブッシュ四重奏団は別なレコード(死

09/16 13:52 たかぼん

ミケランジェロさん、saraiです。

遅レスで申し訳けありません。敬愛するジョナサン・ノットをご評価いただき、ありがとうございます。

相変わらず、独自の音楽探求を続

06/23 23:50 sarai

こんにちは。

ジョナサン・ノット氏の公演鑑賞を拝読したく参りました。毎回とても沢山の公演記録を私達に届けて下さり、ありがとうございます。

マエストロは数年前のイ

06/14 08:27 michelangelo

えりちゃさん、コメントありがとうございます。
最終公演に行きますが、ムーティ&ウィーン・フィルは渾身の力で凄い演奏を聴かせてくれますよ。特にシューベルトは有終の

11/09 22:13 sarai

尻上がりに素晴らしくなりました!
あの弦の響きにもうハマるのですよ!
あと2公演ありますが、もう既に同じプログラムを2回演奏しているので、ますます良くなるか、ち

11/09 10:56 えりちゃ

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR