FC2ブログ
 
  

京都のお花見2017:随心院~勧修寺~祇園・白川・巽橋

京都のお花見の2日目(4月9日(日))は《醍醐の花見》で人生最高のお花見になりました。感動を胸に醍醐寺を後にして、さらなる桜巡りを続けます。
醍醐寺から20分ほど歩いて、随心院に到着。

2017041201.jpg



平安の女流歌人で美人で名高い小野小町が晩年を過ごした寺です。境内に入ると、左側には八重紅桜で有名な梅園が広がります。その梅園に相対して、右側には満開の桜が咲き誇っています。

2017041202.jpg



見事なソメイヨシノです。

2017041203.jpg



本堂前には、小野小町の歌碑に有名な和歌が刻まれています。遠景の桜が綺麗です。

2017041204.jpg



満開の桜で彩られた随心院を後にします。

2017041205.jpg



次は勧修寺(かじゅうじ)に向かいます。途中、山科川で満開の桜と黄色い菜の花に出会います。京都中が桜だらけですね。

2017041206.jpg



随心院から10分ほど歩いて勧修寺に到着。このお寺は格式の高い門跡寺院です。お寺の前の参道には四本線の筋塀が続いています。築地塀の美しい白壁に美しい桜が映えています。

2017041207.jpg



白壁の塀に似合うのは紅しだれ桜ですね。

2017041208.jpg



美しい参道の先に山門があります。満開の桜が見事です。

2017041209.jpg



お寺の本堂の奥に出ると、素晴らしい庭園が広がります。ハクビャクシンの向こうには桜の花が見えています。

2017041210.jpg



勧修寺氷池園という池泉庭園の中央には、楼閣風の観音堂(昭和初期の建立)が満開の桜に囲まれています。

2017041211.jpg



庭園の氷室(ひむろ)の池には桜の花びらが浮かんでいます。

2017041212.jpg



池の端から観音堂を眺めます。観音堂の屋根の上に見えるのは鳳凰でしょうか。

2017041213.jpg



桜を愛でながら、観音堂の周りを巡ります。

2017041214.jpg



庭園の端から、氷室の池のほうを眺めると、樹木の中に葉をつけない剥き出しの木が異様な姿で屹立しています。

2017041215.jpg



その剥き出しの木をよく見ると、正体不明の鳥がとまっています。世の中の満開の桜を嘲笑うかのような不吉な姿です。

2017041216.jpg



ぞっとしながら、ここから退散することにします。大きなハクビャクシンと満開の桜はとっても美しいんですけどね。

2017041217.jpg



そろそろ、お昼ごはんにしましょう。このあたりは京都の外れなので、小野の駅から地下鉄東西線で街に出ましょう。三条京阪から祇園・白川に歩いていくと、ここも桜が満開です。

2017041218.jpg



大和橋から、白川に沿って歩きます。白川沿いには茶屋が並びます。満開の桜も見事です。

2017041219.jpg



巽橋に出て、橋の上から白川沿いに咲き誇る桜を眺めます。

2017041220.jpg



この巽橋の袂にあるお茶屋さんで桜を眺めながら、花見弁当をいただくことにします。

2017041221.jpg



豪華なお花見になりそうです。



↓ saraiを応援してくれる人はポチっとクリックしてsaraiと気持ちを共有してください

 いいね!



関連記事

テーマ : 京都
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん

みーちゃんさん、saraiです。

あの謎の建物は雄琴沖総合自動観測所という施設で琵琶湖の水質を測定しているそうです。

https://www.water.go.jp/kansai/biwako/html/repo

02/13 21:40 sarai

ずーと前にうきみどうに行きました
やはり、琵琶湖の真ん中の建物が何なのか気になったままです
分かりましたか
教えてください

02/13 20:54 みーちゃん

五十棲郁子さん、コメントありがとうございます。

水道水のこと、tap waterって言うんですね。知らなかった。単にwaterで通していました。ましてや、フランス語はほとんど

02/11 00:12 sarai

フランスも地方へ行くと英語が通じないでしょう。tap water ぐらいフランス語で言えないとね。

02/10 12:54 五十棲郁子
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR