FC2ブログ
 
  

京都のお花見2017:祇園・白川・巽橋で花見弁当、そして、夜桜見物

京都のお花見の2日目(4月9日(日))、《醍醐の花見》の後、祇園・白川・巽橋のお茶屋さんで花見弁当をいただきます。通されたお座敷は白川に面しています。咲き誇る桜が目の前に見えます。お庭には紅しだれ桜も植えられています。

2017041301.jpg



窓べりに身を乗り出すと、すぐそこが巽橋です。大勢の花見客が桜見物をしています。

2017041302.jpg



テーブルに花見弁当が並べられます。

2017041303.jpg



ふたを開けると、見た目にも綺麗なお弁当です。おかずは一通りの懐石コースになっています。ごはんは筍ご飯と豆ごはんが仕切られています。食べてみると、見た目以上のボリュームで味は申し分ありません。

2017041304.jpg



桜の花を愛でながら、ゆっくりといただきます。お椀も出てきます。中身は桜餅という凝ったものです。桜の花びらも入っています。

2017041305.jpg



デザートはわらび餅。これが絶品でした。

2017041306.jpg



豪華な花見弁当をいただいて、お茶屋さんを出ます。巽橋から、そのお茶屋さんを眺めます。巽橋に一番近い竹垣の部屋が今までお花見をしていたところです。

2017041307.jpg



さて、白川沿いにお花見しながらの散策をしましょう。おやっ、塀の上に何か、います。あまり動かないので置物かとも思いましたが、れっきとした生き物です。これはアオサギのようですね。最近、鴨川に多く見られるようです。昔は鴨川も汚くて、鳥もいませんでしたが、住民のみなさんの努力のお陰ですっかり鴨川もきれいになって、多くの鳥が住み着いているようです。たくさんの花見客を平然として見下ろして、高みの見物を決め込んでいます。

2017041308.jpg



白川べりは満開の桜です。

2017041309.jpg



白川に沿って、岡崎疎水のほうに散策します。疎水近くには、素晴らしい桜があります。桜の木の下では、新婚カップルがフォトツアーをしています。おめでとう!!

2017041310.jpg



ここでいったん、ホテルで休憩。昨日から歩き過ぎでへとへとです。それでも宵闇がかかる頃になって、今度は夜桜見物に出かけます。昨夜は雨で夜桜を断念しましたからね。
夜桜と言えば、円山公園でしょう。バスで知恩院前まで行き、そこから円山公園に入園。すぐにライトアップされた祇園しだれ桜が見えます。

2017041311.jpg



周囲を取り囲む大勢の見物客をかきわけて、間近に夜桜を眺めます。見事な咲きっぷりです。

2017041312.jpg



周囲を巡りながら、桜を楽しみます。凄い迫力ですね。

2017041313.jpg



公園はお祭り騒ぎで屋台がずらっと並んでいます。多くの外国人観光客が目立ちます。

2017041314.jpg



桜の木の下では、明るい電灯がともって、お花見の宴がたけなわです。

2017041315.jpg



こちらの暗いところでも、お花見客が賑わっています。ここは無料エリアなのでしょう。

2017041316.jpg



八坂神社の横を通って、祇園に抜けていきます。八坂神社の楼門も明るくライトアップしています。

2017041317.jpg



お昼にも来た祇園・白川にやってくると、お茶屋さんで夜桜の花見が盛り上がっています。

2017041318.jpg



白川沿いの夜桜はお茶屋さんからのライトで照らされています。

2017041319.jpg



祇園の夜桜はなかなか風情がありますね。

2017041320.jpg



岡崎疎水に戻ってくると、ここも満開の桜がライトアップされています。

2017041321.jpg



疎水の水面に映り込む桜の花が綺麗です。

2017041322.jpg



これで今日の長い長い桜見物は終了。明日はどこに行きましょうか。京都中の桜が満開のようです。



↓ saraiを応援してくれる人はポチっとクリックしてsaraiと気持ちを共有してください

 いいね!



関連記事

テーマ : 京都
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん

みーちゃんさん、saraiです。

あの謎の建物は雄琴沖総合自動観測所という施設で琵琶湖の水質を測定しているそうです。

https://www.water.go.jp/kansai/biwako/html/repo

02/13 21:40 sarai

ずーと前にうきみどうに行きました
やはり、琵琶湖の真ん中の建物が何なのか気になったままです
分かりましたか
教えてください

02/13 20:54 みーちゃん

五十棲郁子さん、コメントありがとうございます。

水道水のこと、tap waterって言うんですね。知らなかった。単にwaterで通していました。ましてや、フランス語はほとんど

02/11 00:12 sarai

フランスも地方へ行くと英語が通じないでしょう。tap water ぐらいフランス語で言えないとね。

02/10 12:54 五十棲郁子
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR