fc2ブログ
 
  

ミハル・カニュカ チェロ・リサイタル@上大岡ひまわりの郷 2017.4.16

ミハル・カニュカのチェロは深い響きでロマンティックに歌います。彼もチェコの音楽家に共通している音楽性の高さがうかがえます。そうそう、このカニュカのチェロを聴くのはこれが初めてではありません。と言っても、チェロのソロではなく、プラジャーク・カルテットの一員としての演奏を昨年の12月に鶴見サルビアホールで聴きました。
今日は前半のシューマンの3曲が素晴らしい出来栄えで満足して聴きました。最初の《アダージョとアレグロ》の冒頭の響きから、まさにシューマンらしいロマンあふれる音楽を感じます。次の《幻想小曲集》もなぜか、同様に冒頭の響きが秀逸です。特にゆったりしたメロディーの抒情的な響きが心に沁みます。前半最後の《民謡風の5つの小品》は印象的なメロディーが美しく奏でられて、郷愁を感じさせられます。前半の3曲はシューマンのチェロ作品の素晴らしさを満喫するものでした。

後半のラフマニノフも最初の小曲2曲、《メロディ》と《ヴォカリーズ》は美しいメロディーがチェロで奏でられます。うっとりと聴き入るのみです。最後は今日のメインのチェロ・ソナタです。相変わらず、チェロの響きは素晴らしかったんですが、この曲はやはり、ピアノの役割が重要です。トータルにはあまりよい出来にはならなかったのがとても残念です。もっとチェロ主体の曲目を選択したほうがよかったようです。

今日のプログラムを紹介しておきます。

  チェロ:ミハル・カニュカ
  ピアノ:三輪 郁

  シューマン:アダージョとアレグロ Op.70
        幻想小曲集 Op.73
        民謡風の5つの小品 Op.102

   《休憩》

  ラフマニノフ:メロディ Op.3-3
         ヴォカリーズ Op.34-14
         チェロ・ソナタ ト短調 Op.19

   《アンコール》
      フォーレ:エレジー ハ短調 Op.24


アンコールのフォーレのエレジーは素晴らしい演奏でした。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ミケランジェロさん、saraiです。

遅レスで申し訳けありません。敬愛するジョナサン・ノットをご評価いただき、ありがとうございます。

相変わらず、独自の音楽探求を続

06/23 23:50 sarai

こんにちは。

ジョナサン・ノット氏の公演鑑賞を拝読したく参りました。毎回とても沢山の公演記録を私達に届けて下さり、ありがとうございます。

マエストロは数年前のイ

06/14 08:27 michelangelo

えりちゃさん、コメントありがとうございます。
最終公演に行きますが、ムーティ&ウィーン・フィルは渾身の力で凄い演奏を聴かせてくれますよ。特にシューベルトは有終の

11/09 22:13 sarai

尻上がりに素晴らしくなりました!
あの弦の響きにもうハマるのですよ!
あと2公演ありますが、もう既に同じプログラムを2回演奏しているので、ますます良くなるか、ち

11/09 10:56 えりちゃ

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR