fc2ブログ
 
  

ロータス・カルテット:ベートーヴェン・サイクル第2回@鶴見サルビアホール 2017.6.9

初日の端正とも言える演奏から、今日は一変して、実に激しい白熱した演奏でした。その魂のこもった演奏に心を奪われる思いになりました。前半の中期の2曲では圧倒的な感動を味わいましたし、後半の後期の第12番は最高の美しさに酔わされました。素晴らしいとしか言えないようなロータス・カルテットの力演でした。

今日のプログラムは以下のとおりでした。

  ロータス・カルテット ベートーヴェン・サイクル 2017

  ロータス・カルテット
    小林幸子vn  マティアス・ノインドルフvn
    山碕智子va  斎藤千尋vc

  弦楽四重奏曲 第10番 変ホ長調 Op.74「ハープ」
  弦楽四重奏曲 第11番 ヘ短調 Op.95「セリオーソ」

   《休憩》

  弦楽四重奏曲 第12番 変ホ長調 Op.127

前半の2曲、第10番 変ホ長調 Op.74「ハープ」と第11番 ヘ短調 Op.95「セリオーソ」は2つあわせて、セットで語ったほうがよいでしょう。と言うのも、多分、ロータス・カルテットの演奏は2曲を見据えたものだったからです。中期の2曲とは言え、ベートーヴェンも39歳から40歳という充実した時期に書いた力のこもった作品です。ロータス・カルテットも昨日の作品18とはがらっと演奏スタイルを変えて、ある意味、アンサンブル重視から力感重視に思えます。正直、最初の曲、第10番の冒頭の響きは昨日に比べて、アンサンブルの美しさは今一つに感じます。しかし、この曲にかける彼女たちの意気込みたるや、凄いものがあります。響きはよくないものの、迫力に満ちた演奏が続きます。ただ、第2楽章まではあまり、演奏がぴたっとはまった感じがしません。しかし、第3楽章にはいって、演奏のレベルが一段、ギヤーアップされます。凄い気迫に満ちた演奏に圧倒されます。その勢いは終楽章にはいって、さらにヒートアップ。しかし、これは次の第11番 ヘ短調 Op.95「セリオーソ」に向けての序章に過ぎませんでした。第11番の第1楽章から凄い気迫の演奏が炸裂します。圧倒的な迫力に酔いしれます。しかし、本当に凄かったのは第3楽章です。圧倒的な演奏に心が高揚してきます。いや、素晴らしいです。これこそ、聴きたかった音楽です。そして、第4楽章!! 切れがよく気迫のある演奏に深い感動を覚えます。ベートーヴェンの深い思いのこもった音楽をロータス・カルテットが哀愁を込めて演奏します。心にぐぐっと突き刺さります。深い感動の波に襲われて、思わず涙が滲みます。素晴らしい音楽・・・素晴らしい演奏。これ以上、何も望むものはありません。こんな素晴らしいセリオーソを聴いたのは初めてです。

休憩後の演奏も素晴らしかったんです。後期の傑作5曲の最初を飾る第12番です。まさに後期にふさわしい強靭な演奏です。ベートーヴェンの後期の弦楽四重奏曲は現代の我々が聴いても前衛的に感じますが、ロータス・カルテットは第1楽章から、ぐいぐいと抉るような演奏をしてきます。そして、第2楽章にはいると、一転して、とても美しい演奏に変わります。ベートーヴェンが書いた晩年の変奏曲はピアノ・ソナタも含めて、どれも素晴らしいです。それも魂が燃焼して、また、魂が癒されるというような、言葉には尽くせないような美しさです。それをロータス・カルテットが見事に表現していきます。いつまでも終わって欲しくないと念じながら聴いていました。やがて、不意に音楽が途切れます。あっという間だったような気がします。第3楽章以降はまた、前衛的な音楽が強靭に演奏されます。その演奏に聴き入るのみです。とても素晴らしい第12番でした。

今日はロータス・カルテットの素晴らしい演奏に感動するのみでした。それにしても、ベートーヴェンの弦楽四重奏曲は素晴らしい!

次は2日休んで、3日連続で中期の残りの3曲(ラズモフスキー)と後期の第13番以降の4曲です。ベートーヴェンの畢生の弦楽四重奏曲が続きます。どんな演奏になるのか、とても楽しみです。


↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

       ロータス・カルテット,

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

たかぼんさん、初めまして。saraiです。

嬉しいコメント、ありがとうございます。ブッシュ四重奏団は素晴らしいですよ。とりわけ、第14番は最高です。
もっとも、ブッシュ

09/17 02:04 sarai

とても素晴らしいお話をお聞かせ頂き感謝いたします。
私は今まで、後期の4曲はブダペスト四重奏団できまり!と思っておりました。
ブッシュ四重奏団は別なレコード(死

09/16 13:52 たかぼん

ミケランジェロさん、saraiです。

遅レスで申し訳けありません。敬愛するジョナサン・ノットをご評価いただき、ありがとうございます。

相変わらず、独自の音楽探求を続

06/23 23:50 sarai

こんにちは。

ジョナサン・ノット氏の公演鑑賞を拝読したく参りました。毎回とても沢山の公演記録を私達に届けて下さり、ありがとうございます。

マエストロは数年前のイ

06/14 08:27 michelangelo

えりちゃさん、コメントありがとうございます。
最終公演に行きますが、ムーティ&ウィーン・フィルは渾身の力で凄い演奏を聴かせてくれますよ。特にシューベルトは有終の

11/09 22:13 sarai

尻上がりに素晴らしくなりました!
あの弦の響きにもうハマるのですよ!
あと2公演ありますが、もう既に同じプログラムを2回演奏しているので、ますます良くなるか、ち

11/09 10:56 えりちゃ

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR