FC2ブログ
 
  

今年のヨーロッパ遠征・・・外貨の両替を急ぎます

今年のヨーロッパ遠征の準備を急いでいます。
スイスのスケジュールと鉄道チケットをほぼ決定したので、まずはスイス半額パス(スイスハーフフェアカード)をレイルヨーロッパで購入します。
1枚、14600円です。他のサイトよりは安いようです。ただし、送料1500円と手数料1500円が必要なのは、いつもながら腹立たしいです。でも、何枚購入しても送料と手数料が同じなのはいいですね。なるべく、まとめ買いをしましょう。残りのチケットは順次、半額で購入していきます。

というところで、外貨の両替のことを思い出しました。ユーロの為替はどうなっているんでしょう。えっ、いつの間のか、130円近くに上がっています。見通しでは今月中は上がる一方のようです。早めに両替しましょう。明日、コンサートで出かけるついでにトラベレックスで両替してきましょう。レートをトラベレックスのHPでチェックしていたら、10万円以上の両替は無料で自宅に配送してくれるそうです。1週間くらい、かかるようですが、大金を持って、町をうろうろしたくないので、これを利用します。早速、手続きを済ませて、オンラインバンキングで振り込みも済ませました。銀行振り込みは1パーセント、レートを割り引いてくれます。これって、結構、ばかになりません。

何か、ほかに忘れていることはないかな?

次は4日目のミラノ周辺での過ごし方を検討します。saraiは湖水地方を巡ることを考えていましたが、配偶者はその後、スイスでさんざん山を歩くので、街歩きをしたいそうです。ミラノの街をまた散策するか、クレモナやピアツェンツァの小さな町を訪れるか、パルマでグルメを楽しみながら、近くの世界遺産に行くか、調整会議を開きましょう。

ザルツブルク滞在中の音楽以外の日程は配偶者が色んな案を出してくれて、ほぼ、埋まりつつあります。アッター湖のマーラーの滞在したホテルに行くのをやめて、ガルミッシュ=パルテンキルヒェンに行くことに変更したのもその一環です。ガルミッシュ=パルテンキルヒェンはR・シュトラウスが過ごした地ですから、マーラーからR・シュトラウスに乗り換えたようなものです。そう言えば、ガルミッシュ=パルテンキルヒェン近くのツークシュピッチェはアルプス交響曲の舞台だそうです。IPODでアルプス交響曲を聴きながら、登山電車に乗りましょう。とは言え、マーラーの交響曲を一番の目玉でザルツブルクを訪れるのに、マーラーのゆかりの場所に行かないのも何ですね。スロヴェニアの国境付近のヴェルター湖のほとりのマイヤーニッヒにあるマーラーの作曲小屋は無理すれば、日帰りで行けそうです。マーラーはここで交響曲第4番から第8番までを手掛けたそうです。ヴェルター湖と言えば、ブラームスのゆかりの地でもあります。これでマーラーの作曲小屋はアッター湖に続いて、2番目も征服できます。残りは交響曲第9番を作曲した南チロルのトブラッハにある作曲小屋のみです。何とか、いつかはその作曲小屋へも遠征を果たしたいものです。

と旅の準備を急ぎながらもしっかりと国内でのコンサートにも出かけます。明日からはトッパンホールでのハーゲン・カルテットのショスタコーヴィチとシューベルトの弦楽四重奏曲を3夜連続で聴きます。我ながら、好きですね!!




↓ saraiの旅を応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 

マーラー6番ですか・・・ハンマー打撃は勘弁してほしいものです。あったとしても、3回目の打撃だけは・・・

04/11 18:10 sarai

まさにマーラー6番な状況です笑

04/11 17:51 kico

お互い、残念でしたね。今年でヨーロッパ遠征を終わりにする予定でしたが、悲劇的な状況になりました。天はまだ我に旅を続けよというご託宣を与えたのでしょうか。1年延期

04/11 03:13 sarai

以前にもコメントさせていただいた者です。来ましたね、楽友協会からのメール。私たちはとりあえず1年延期としましたが、どうでしょうね。困っている人が多い中贅沢な悩み

04/11 00:33 kico

お返事ありがとうございます。
本当に!私もレイルジェットや美術館の手配もしているので、祈るような気持ちです。

03/10 19:06 kico
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR