FC2ブログ
 
  

ホーエンザルツブルグ城の内外を散策

2016年8月6日土曜日@ザルツブルク/4回目

今日はメンヒスベルクMönchsberg~リヒター高台Richterhöhe~ホーエンザルツブルグ城Festung Hohensalzburgを散策します。まずはホーエンザルツブルグ城を随分、久しぶりに見学しているところです。でも、お城の内部を見るのをほったらしにして、外の風景を眺めるのに夢中になっています。何と言ってもザルツブルクの旧市街が間近に見下ろせるのが魅力です。
ザルツブルク音楽祭Salzburger Festspieleのメイン会場である祝祭大劇場Großes Festspielhausやモーツァルト劇場Haus für Mozart (ehemaliges Kleines Festspielhaus)の入っている大きな建物が見えます。メンヒスベルクの丘の岸壁にへばりついている手前の部分がフェルゼンライトシューレFelsenreitschuleでしょうか。

2017101301.jpg



丘の中腹にケーブルカーの線路の上を跨ぐ通路が見えます。

2017101302.jpg



これがケーブルカー乗り場のあたりです。中央左に見えている緑地はザンクト・ペーター教会墓地Petersfriedhofです。綺麗な墓地ですね。

2017101303.jpg



墓地の先にはザンクト・ペーター教会Stiftskirche Sankt Peter Salzburgが見えています。その奥には、昨日ランチをいただいたシュティフツケラー・ザンクト・ペーターSt. Peter Stiftskulinariumの建物も見えています。

2017101304.jpg



ホーエンザルツブルグ城からは緑豊かなメンヒスベルクの丘が続いています。後でそこを散策しましょう。

2017101305.jpg



さて、外の景色は十分に楽しんだので、お城の内部の見学を続けましょう。城塞博物館とライナー博物館を見学します。城塞博物館には歴史的な家具や武器などが展示されているだけでそんなに興味を惹くものはありません。ライナー博物館には第一次世界大戦中に活躍した「ライナー大公連隊」の武器などが展示されています。これは旧式の機関銃ですね。

2017101306.jpg



これくらいで見学は終了です。お城の内部には大したものはありませんね。最後に立派な紋章に目を引かれました。双頭の鷲と言えば、ハプスブルク家の紋章ですが・・・。

2017101307.jpg



お城の外に出ます。ちょっとお城の周りを散策しましょう。

2017101308.jpg



これはゲオルク教会です。この教会は聖ゲオルクを守護聖人として後期ゴシック様式で15世紀に建てられました。外壁にあるレリーフはこの教会を建てさせた大司教コイチャッハの像です。

2017101309.jpg



城内には美しい内庭が続きます。

2017101310.jpg



広場の中央にあるのは井戸ではなくて、地下貯水槽なんだそうです。左手に見える綺麗な建物は武器庫だったものですが、現在はお土産ショップになっています。

2017101311.jpg



再び、見晴台に出ます。美しいザルツブルクの町が見えます。

2017101312.jpg



お城の堅固な塔があります。ちなみにこの城塞はいちども敵に占拠されたことがないそうです。

2017101313.jpg



おおっ、テレビ塔のあるガイスベルクGaisbergの山が見えています。なんだか懐かしい。

2017101314.jpg



ザルツァッハ川もよく見えます。まあ、当然ですけどね。

2017101315.jpg



結局、城内散策といいながら、まわりの景色を楽しんでいます。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん

みーちゃんさん、saraiです。

あの謎の建物は雄琴沖総合自動観測所という施設で琵琶湖の水質を測定しているそうです。

https://www.water.go.jp/kansai/biwako/html/repo

02/13 21:40 sarai

ずーと前にうきみどうに行きました
やはり、琵琶湖の真ん中の建物が何なのか気になったままです
分かりましたか
教えてください

02/13 20:54 みーちゃん

五十棲郁子さん、コメントありがとうございます。

水道水のこと、tap waterって言うんですね。知らなかった。単にwaterで通していました。ましてや、フランス語はほとんど

02/11 00:12 sarai

フランスも地方へ行くと英語が通じないでしょう。tap water ぐらいフランス語で言えないとね。

02/10 12:54 五十棲郁子
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR