fc2ブログ
 
  

紅葉の京都:東福寺の紅葉を満喫

2017年12月4日月曜日@京都/2回目

東福寺の通天橋の上から渓谷「洗玉澗」をうめ尽くす紅葉の海を眺めているところです。通天橋の先のほうの平地は散り積もった紅葉葉で赤く染まっています。

2017120801.jpg



後ろを振り返ると、紅葉越しに本堂の大きな建物が見えています。

2017120802.jpg



目の前の紅葉は真っ赤に染まっています。

2017120803.jpg



紅葉と散紅葉であたりは美しい世界になっています。

2017120804.jpg



これがここまで歩いてきた通天橋です。多くの観光客が絶景を見入っていますね。

2017120805.jpg



通天橋の回廊は右に折れて、山の斜面沿いに上っていきます。少し上がったところからの紅葉の美しさは何とも素晴らしい。

2017120806.jpg



本堂は紅葉林の向こうに見えています。

2017120807.jpg



通天橋から「洗玉澗」の渓谷に下りていきます。渓谷に流れる三ノ橋川から、紅葉林の先の通天橋を見上げます。

2017120808.jpg



通天橋とは反対の方向を眺めると、渓谷にかかる臥雲橋が見えています。

2017120809.jpg



美しい紅葉林を抜けて、出口に向かいます。たっぷりと紅葉を満喫しました。

2017120810.jpg



東福寺を出て、今度は泉涌寺に向かいます。東福寺の塀に沿って歩いていくと、先ほど渓谷から見上げた臥雲橋にさしかかります。臥雲橋は東福寺の塀の外にあるんですね。と言うことは拝観料は無料ですね。

2017120811.jpg



拝観料は無料でも、眺めは絶景です。「洗玉澗」の渓谷を埋め尽くす紅葉の先に通天橋が見えます。

2017120812.jpg



ぶらぶら歩いていくと、神社の境内に茶店が出ています。そう言えば、まだ、朝食なしです。何かいただきましょう。

2017120813.jpg



甘いものが多いのですが、うどんと炊き込みご飯のセットを朝食代わりに配偶者とシェアしていただきます。

2017120814.jpg



茶店を出て、再び、歩き始めます。おっ、あるお寺の門の前で足が止まります。なんと明暗寺です。と言っても普通の人はピンと来ませんね。saraiは学生時代、尺八の都山流のクラブに所属していました。明暗寺は普化宗明暗尺八の総本山です。時代劇によく出てくる虚無僧の尺八です。虚無僧が「明暗」という文字を掲げた偈箱を着けていますが、あれはこの明暗寺のことを指しています。明暗寺ってこんなところにあったんですね。もっとも後で調べてみると、江戸時代からここにあったのではなくて、明治時代に東福寺の塔頭である善慧院に復興されたそうです。

2017120815.jpg



泉涌寺、雲龍院のほうに歩いて向かいますが、30分近くかかりそうです。ゆっくり行きましょう。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : 京都
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ミケランジェロさん、saraiです。

遅レスで申し訳けありません。敬愛するジョナサン・ノットをご評価いただき、ありがとうございます。

相変わらず、独自の音楽探求を続

06/23 23:50 sarai

こんにちは。

ジョナサン・ノット氏の公演鑑賞を拝読したく参りました。毎回とても沢山の公演記録を私達に届けて下さり、ありがとうございます。

マエストロは数年前のイ

06/14 08:27 michelangelo

えりちゃさん、コメントありがとうございます。
最終公演に行きますが、ムーティ&ウィーン・フィルは渾身の力で凄い演奏を聴かせてくれますよ。特にシューベルトは有終の

11/09 22:13 sarai

尻上がりに素晴らしくなりました!
あの弦の響きにもうハマるのですよ!
あと2公演ありますが、もう既に同じプログラムを2回演奏しているので、ますます良くなるか、ち

11/09 10:56 えりちゃ

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR