FC2ブログ
 
  

ベリンツォーナのお城:カステルグランデの美しい城壁の道はどこ?

2017年7月23日土曜日@ベリンツォーナ~ルツェルン/4回目

ベリンツォーナBellinzonaの世界遺産のお城、カステルグランデCastelgrandeの美しい中庭を巡っているところです。南の中庭、西の中庭から、現在、北の中庭にやってきました。北の中庭の端は岩山の縁になっています。そこからはベリンツォーナの町とその先のアルプスの入り口を形成する山々の美しい景色が広がります。そのパノラマ風景を説明する案内板が立っています。

2018021801.jpg



この案内板の通りの風景を再び、眺めます。うーん、素晴らしい!!

2018021802.jpg


次に目指すは、このカステルグランデから続く城壁の道です。とっても緑の美しい城壁の道で、ネットにアップされている写真はとっても魅力的です。
さて、その美しい城壁の道を探しましょう。また、西の中庭に戻ります。何気なく、西の城壁に目をやりながらもそちらには近づきませんでした。これが実は痛恨の極みだったのです。ちょっとだけ近づいてみれば、この後の無駄とも思える彷徨はしなくても済んだのです。ただ、朝早くて、誰も観光客がいなかったので、まさか、この西の城壁が重要なポイントであることに気が付きませんでした。普通は観光客がこのあたりに集まっているんです・・・。

2018021803.jpg



美しい城壁の道を求めて、南の中庭に戻ります。

2018021804.jpg



南の中庭に戻ると、城館の入り口にインフォメーションの印のiが見えます。とりわけ、城館の内部に興味があるわけではないので、これはパス。

2018021805.jpg



ベリンツォーナは観光案内が全くなくて、あるのはネットの情報のみなんです。美しい城壁の道をグルグル探し回りますが、見つかりません。また、最初にエレベーターで上ってきたときの城壁の通路に戻ります。

2018021806.jpg



ちょっと違うような気がするのですが、雰囲気のよい小路があるので、その道を進んでみます。向かい側の丘がよく見えます。

2018021807.jpg



素敵な散歩道ですが、あらあら、どんどん丘を降りてしまいます。まだたっぷり時間はありますから心配することはありません。結局、城壁の下のほうに出ます。

2018021808.jpg



素敵な小路はだらだらと下っていきます。ちょっぴり不安ですが、ここまで来たら、どうしようもありません。

2018021809.jpg



お城からどんどん下っていくのみです。既にお城がこんなに高く見えています。

2018021810.jpg



どんどん街並みが近づいてきます。

2018021811.jpg



向かい側の丘の上に建つモンテベッロ城Castello di Montebelloとサッソ・コルバロ城Castello Sasso Corbaroが間に何も遮るものがなく、綺麗に眺められます。

2018021812.jpg



この小路は石壁に沿った素敵な雰囲気の散歩道です。しかし、行き止まりの道ではないかと心配です。

2018021813.jpg



心配することもなく、城壁の下を通り抜けられます。

2018021814.jpg



ここまでのお城の散策ルートを地図で確認しておきましょう。(この時点では自分がどう歩いていたかはちゃんと把握できていませんでした。後で確認した結果です。)

2018021815.jpg



何とか、美しい城壁の道を探し当てようとやっきになって、ひたすら前に進んでいきます。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 

マーラー6番ですか・・・ハンマー打撃は勘弁してほしいものです。あったとしても、3回目の打撃だけは・・・

04/11 18:10 sarai

まさにマーラー6番な状況です笑

04/11 17:51 kico

お互い、残念でしたね。今年でヨーロッパ遠征を終わりにする予定でしたが、悲劇的な状況になりました。天はまだ我に旅を続けよというご託宣を与えたのでしょうか。1年延期

04/11 03:13 sarai

以前にもコメントさせていただいた者です。来ましたね、楽友協会からのメール。私たちはとりあえず1年延期としましたが、どうでしょうね。困っている人が多い中贅沢な悩み

04/11 00:33 kico

お返事ありがとうございます。
本当に!私もレイルジェットや美術館の手配もしているので、祈るような気持ちです。

03/10 19:06 kico
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR