FC2ブログ
 
  

ゴッタルド・パノラマ・エキスプレスの旅:ビアスキナの3層ループ線

2017年7月23日土曜日@ベリンツォーナ~ルツェルン/12回目

ベリンツォーナBellinzonaからルツェルンLuzernに向けて、ゴッタルド・パノラマ・エキスプレスGotthard Panorama Expressの旅を楽しんでいます。
ちょうどビアスカ駅 Biascaの背後にあるリ・デッラ・フロダ川Ri della Frodaから流れ落ちる3段の滝、カスカータ・ディ・サンタ・ペトロニッラCascata di Santa Petronillaを眺めたところです。

2018030101.jpg



つなぎを着た車両関係者が通路をうろうろしながら、カスカータ、カスカータ!って叫びながら、観光案内をしてくれます。カスカータってイタリア語で滝って、ことですね。なかなか親切です。お陰で乗客たちは大盛り上がりで右往左往しながら、カメラのシャッターを切ります。

2018030102.jpg



ビアスカ駅を過ぎると、それまで北上していたゴッタルド・パノラマ・エキスプレスは向きを北西方向に変えて、ティチーノ川Ticino沿いの渓谷に分け入っていきます。だからと言って、人工物がないわけではなく、太陽光発電システムを備えた大きな建物が並んでいます。自然と人間の共生と言うか、人間の力がこんな山奥まで入り込んでいることにあきれます。

2018030103.jpg



山の裾野の小さな平地にはワイン畑もあります。ちなみにこの辺りのワインはメルロー種のブドウから作られるものが多いようです。

2018030104.jpg



やがて、左手には立派な高速道路が平行して走ります。スイスの大幹線道路A2ですね。バーゼルとティチーノ州キアッソを結ぶ大動脈です。

2018030105.jpg



山間の狭い平地にはどこまでも町が続いています。

2018030106.jpg



やがて、ゴッタルド・パノラマ・エキスプレスは山際を走り出します。

2018030107.jpg



山と線路の間に清流が流れ始めます。ティチーノ川ですね。

2018030108.jpg



ティチーノ川沿いに走っていたゴッタルド・パノラマ・エキスプレスはトンネルを抜けて、ループしながら急速に高度を上げていきます。ビアスキナBiaschinaの3層構造のループ線です。最初の1500m以上の長さのトンネルを抜けると、これでぐるりと1周目の回転を終えています。周りは山の樹木が迫っています。

2018030109.jpg



行く手にとても高い自動車道路橋が見えてきます。高速道路A2の一部です。1980年頃に作られた100mの高さの自動車橋です。スイスで2番目の高さを誇るそうです。

2018030110.jpg



ゴッタルド・パノラマ・エキスプレスは少しずつ高度を上げながら、その自動車橋に向かっていきます。

2018030112.jpg



自動車橋の下を抜ける3階層目の鉄道橋も見えています。現在走っている線路は2階層目です。もう1回ループして、あの3階層目の鉄道橋に上っていきます。

2018030113.jpg



ゴッタルド・パノラマ・エキスプレスは樹木の間のわずかな隙間を抜けて走っていきます。

2018030114.jpg



ここまでのゴッタルド・パノラマ・エキスプレスの鉄道ルートを地図で確認しておきましょう。

2018030115.jpg



ビアスキナ渓谷のループ線の景観はこれからが本番です。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 

マーラー6番ですか・・・ハンマー打撃は勘弁してほしいものです。あったとしても、3回目の打撃だけは・・・

04/11 18:10 sarai

まさにマーラー6番な状況です笑

04/11 17:51 kico

お互い、残念でしたね。今年でヨーロッパ遠征を終わりにする予定でしたが、悲劇的な状況になりました。天はまだ我に旅を続けよというご託宣を与えたのでしょうか。1年延期

04/11 03:13 sarai

以前にもコメントさせていただいた者です。来ましたね、楽友協会からのメール。私たちはとりあえず1年延期としましたが、どうでしょうね。困っている人が多い中贅沢な悩み

04/11 00:33 kico

お返事ありがとうございます。
本当に!私もレイルジェットや美術館の手配もしているので、祈るような気持ちです。

03/10 19:06 kico
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR