FC2ブログ
 
  

ルツェルン散策:長い1日も無事完了

2017年7月23日土曜日@ベリンツォーナ~ルツェルン/25回目

ルツェルンLuzern散策後、ロイス川Reussほとりの魚介料理レストラン、ラ・バルカAntipasteria La Barcaで夕暮れの風景を楽しみながら、夕食をいただきました。これがそのレストランです。

2018040501.jpg



食事をしたのは川沿いのテーブル席です。ロイス川の湖方向にはカペル橋Kapellbrückeも眺められました。

2018040502.jpg



レストランの席を立って、ホテルのほうに向かって歩きます。歩行者用の橋、ラートハウスシュテークRathausstegを渡って、対岸に向かいます。

2018040503.jpg



対岸にはイエズス教会Jesuitenkircheの美しいバロック様式のファサードが見えています。

2018040504.jpg



ラートハウスシュテークの袂には市庁舎Rathaus Stadt Luzernの建物が控えています。旧市庁舎Altes Luzerner Rathausの建物の川沿いの部分です。

2018040505.jpg



橋を渡って、振り返ると、橋の左手に先ほどのレストランが見えます。旧市庁舎の塔も見えています。

2018040506.jpg



イエズス教会の前を通って、お隣の州庁舎Government Buildings of Canton Lucerneに沿って進むと、奇妙な塔のある噴水があります。何でしょうね。

2018040507.jpg



川沿いを歩きましょう。また、屋根付きのシュプロイヤー橋Spreuerbrückeが見えます。

2018040508.jpg



ロイス川からブルガー通りBurgerstrasseに入って少し進むと、バーンホフ通りBahnhofstrasseとの角には広場があります。その広場には古めかしい建物が建っています。由緒ありそうですね。

2018040509.jpg



この建物の1階には薬局がはいっています。ホテルに向かうためには、この角で右に回ります。目印にもいい建物です。

2018040510.jpg



広場から路地のリュリガッセRütligasseを進みます。右手に雰囲気のいい中庭が見えます。彫像付きの噴水も見えます。こういう風景が見られるのが古都の路地歩きの楽しみです。

2018040511.jpg



路地を少し歩くとホテルに到着です。

これまでの散策ルートを地図で確認しておきましょう。

2018040512.jpg



これで長かった1日もおしまい。もう、夜の8時です。今朝はベリンツォーナBellinzonaのお城を散策し、その後、ベリンツォーナからルツェルンまで、ゴッタルド・パノラマ・エキスプレスGotthard Panorama Expressの旅を楽しみ、夕方以降はルツェルンの町のロイス川の周辺を散策しました。

明日はいよいよアルプスのユングフラウヨッホJungfraujochに向かいます。お天気が心配です。眺望に恵まれればいいんですが・・・。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 

マーラー6番ですか・・・ハンマー打撃は勘弁してほしいものです。あったとしても、3回目の打撃だけは・・・

04/11 18:10 sarai

まさにマーラー6番な状況です笑

04/11 17:51 kico

お互い、残念でしたね。今年でヨーロッパ遠征を終わりにする予定でしたが、悲劇的な状況になりました。天はまだ我に旅を続けよというご託宣を与えたのでしょうか。1年延期

04/11 03:13 sarai

以前にもコメントさせていただいた者です。来ましたね、楽友協会からのメール。私たちはとりあえず1年延期としましたが、どうでしょうね。困っている人が多い中贅沢な悩み

04/11 00:33 kico

お返事ありがとうございます。
本当に!私もレイルジェットや美術館の手配もしているので、祈るような気持ちです。

03/10 19:06 kico
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR