fc2ブログ
 
  

ルツェルンでスイス料理の美味しいディナー

2017年7月25日月曜日@メンリッヒェン~クライネシャイデック~グリンデルワルト~ルツェルン/21回目

インターラーケンInterlakenからツェントラルバーンZentralbahnの電車に乗って、ルツェルンLuzernに戻ってきました。アルプス遠征に出かけたのが、つい1日前だったとは信じられない思いです。残念ながら順調な旅ではありませんでしたが、それなりに印象深いアルプス体験にはなりました。
ルツェルンに戻ると、そこは快晴で涼しい気候に変わっていました。ルツェルン駅を出て、ロイス川Reuss沿いにホテルに向かいます。昨日チェックアウトしたばかりのホテルに再びチェックインするためです。荷物も預けてあります。ロイス川には、もう見慣れた風景があります。カペル橋Kapellbrückeです。

2018062701.jpg



カペル橋は夕陽を浴びて、美しく輝いています。昨日見たときとはまったく異なる風景です。昨日は早朝の薄暗闇の中で明かりがロイス川の水面に映り込んでいました。

2018062702.jpg



昨日まで宿泊していたホテル、ガルニ ホテル ドライ ケーニゲGarni Hotel Drei Königeにすぐ到着します。再度、チェックインします。とりあえず、預けていた荷物に無事再会し、それを持って、今日から宿泊する部屋に移動します。前回とほぼ同じような明るい部屋です。

2018062703.jpg



エアコンはなく、扇風機があります。この涼しさでは必要なさそうです。

2018062704.jpg



さて、夕食に出かけましょう。結局、インターラーケンでは適当なレストランを見つけられなかったですからね。ホテルのレセプションのお姉さんにレコメンドしてもらっていたレストランに出かけます。ヴィルツハオス・タオベWirtshaus Taubeというスイス料理のレストランです。ロイス川近くにあります。

2018062705.jpg



入口はそんなに広くないのに、お店は奥の方に広がっていて、地元客でいっぱいです。人気店なのでしょうね。予約なしでしたが、運よくテーブルを確保できました。

2018062706.jpg



まずはイタリアのヴェネト産の白ワインをいただきます。よく冷えていて、とても美味しいです。最高です。地元スイス産がないのは残念でしたけどね。まあ、イタリアのヴェネトも近いので、それも地元みたいなものです。

2018062707.jpg



テーブルはこんな風に壁で仕切られて、プライバシーが守られています。

2018062708.jpg



料理に先立って、パンとバターが出てきます。ワインのおつまみにしましょう。

2018062709.jpg



やがて、料理が運ばれてきます。
これはビーフをスモークベーコンで巻いた料理です。

2018062710.jpg



これは生ハムとチーズの盛り合わせです。

2018062711.jpg



ほかにチロル風のハッシュドポテトの上に目玉焼きののったフライパンの料理など、美味しい料理をたくさんいただきます。今日はお昼抜きでしたからね。
最後はシメにデザートをいたたきます。シャーベットです。

2018062712.jpg



明日は標高2100mのピラトゥス山Pilatusに登る予定ですが、あまり天気がよくないようです。予報通り天気が悪ければ、計画変更して、ルツェルンの街歩きでもしましょうか。お昼過ぎにはルツェルンから電車に乗って、夜遅くには、いよいよ最終目的地のザルツブルクに到着予定です。ザルツブルク音楽祭での音楽三昧が始まります。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

たかぼんさん、初めまして。saraiです。

嬉しいコメント、ありがとうございます。ブッシュ四重奏団は素晴らしいですよ。とりわけ、第14番は最高です。
もっとも、ブッシュ

09/17 02:04 sarai

とても素晴らしいお話をお聞かせ頂き感謝いたします。
私は今まで、後期の4曲はブダペスト四重奏団できまり!と思っておりました。
ブッシュ四重奏団は別なレコード(死

09/16 13:52 たかぼん

ミケランジェロさん、saraiです。

遅レスで申し訳けありません。敬愛するジョナサン・ノットをご評価いただき、ありがとうございます。

相変わらず、独自の音楽探求を続

06/23 23:50 sarai

こんにちは。

ジョナサン・ノット氏の公演鑑賞を拝読したく参りました。毎回とても沢山の公演記録を私達に届けて下さり、ありがとうございます。

マエストロは数年前のイ

06/14 08:27 michelangelo

えりちゃさん、コメントありがとうございます。
最終公演に行きますが、ムーティ&ウィーン・フィルは渾身の力で凄い演奏を聴かせてくれますよ。特にシューベルトは有終の

11/09 22:13 sarai

尻上がりに素晴らしくなりました!
あの弦の響きにもうハマるのですよ!
あと2公演ありますが、もう既に同じプログラムを2回演奏しているので、ますます良くなるか、ち

11/09 10:56 えりちゃ

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR