FC2ブログ
 
  

ザルツブルク音楽祭:フィアカーに乗って、市内散策

2017年7月27日水曜日@ザルツブルク/4回目

姉たちのザルツブルクSalzburg観光の案内中です。フィアカーでの遊覧を始めたところです。
レジデンツ広場Residenzplatzを出発したフィアカーはアルター・マルクトAlter Marktに出て、先ほど、お茶をしたトマッセリのカフェの横の路地、クアフュルスト通りChurfürststraßeを抜けていきます。

2018072701.jpg



クアフュルスト通りの先はアーチ型のトンネルになっています。どうするのかな。

2018072702.jpg



やはり、ここで左に折れて、狭い路地、ジグムント・ハーフナー通りSigmund-Haffner-Gasseに入っていきます。後ろを振り向くと旧市庁舎Altes Rathausの時計塔が見えています。

2018072703.jpg



ジグムント・ハーフナー通りを進んでいきます。通りを突き当たったところでまた左折して、フランツィスカナー通りFranziskanergasseに入ります。少し進んだところで振り返ると、フランツィスカナー教会Franziskanerkircheとその修道院Franziskanerklosterを繋ぐアーチが見えます。アーチの上には小さな時計塔が立っています。

2018072704.jpg



やがて、正面にザルツブルク大聖堂Dom zu Salzburgが見えてきます。その前にはドーム広場Domplatzがあり、ザルツブルク音楽祭では欠かせない演目のイェーダーマンの公演のためのスタンドが組まれています。

2018072705.jpg



ドーム広場にはスタンドの手前にマリア像がひっそりと建っています。いつもはもっと存在感がありますが、音楽祭の期間は仮設スタンドの陰になっています。

2018072706.jpg



ドーム広場を抜けて、カピテル広場Kapitelplatzに出ると、急に丘の上のホーエンザルツブルク城Festung Hohensalzburgが顔を出します。

2018072707.jpg



カピテル広場から大聖堂の内陣の裏側を回り込むと、また、先ほど出発したレジデンツ広場の反対側に出ます。大きな広場の向こう側にはレジデンツSalzburger Residenzの建物が見えています。

2018072708.jpg



レジデンツ広場からモーツァルト広場に向かうようです。

2018072709.jpg



モーツァルト広場に入ると、再度、モーツァルト像とご挨拶です。

2018072710.jpg



結局、レジデンツ広場の周りの旧市街辺りをぐるりと一周し、ザルツァッハ川の川沿いの道路、ルドルフスカイRudolfskaiに出ます。

2018072711.jpg



ザルツァッハ川の対岸にはカプツィーナー山Kapuzinerbergが見えます。丘の上にカプツィーナー教会・修道院Pfarramt d Kapuzinerklosters Salzburgの建物が見えています。川に架かっている橋はモーツァルト橋Mozartstegです。

2018072712.jpg



川沿いを走っていきます。

2018072713.jpg



ザルツブルク大学Universität Salzburgの瀟洒な建物の前を過ぎていきます。

2018072714.jpg



ここまでのフィアカーの走ったルートを地図で確認しておきましょう。

2018072715.jpg



まだしばらく、フィアカーでのらくちん市内観光は続きます。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

昨日投稿した記事の一部に誤りがありました。ドイツ騎士団の中庭はパスしないで、ちゃんと見ていました。追記・修正しました。申し訳ありません。

08/07 00:28 sarai

えりちゃさん、saraiです。お久しぶりです。

これは昨年の9月のウィーンですが、現在のコロナ禍では、古き良き日という風情ですね。もう、ポスト・コロナでは、行けたにし

07/20 12:41 sarai

Saraiさま、
お元気ですか?
新型コロナウィルス、自粛中。
このウィーンの散策を読んでいると、なんだか切なくて悲しくなってきました。
次はいつ行けるのかな、とか思う

07/20 05:08 えりちゃ

はじめまして。ブログ拝見させていただきました。私は、個人ブログを運営しているyuichironyjpと申します。フリーランサーとして活動しており、フリーランスで稼ぐ方法や、

06/14 23:46 Yuichironyjp

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 

マーラー6番ですか・・・ハンマー打撃は勘弁してほしいものです。あったとしても、3回目の打撃だけは・・・

04/11 18:10 sarai
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR