fc2ブログ
 
  

ムルナウでまた次の電車に乗り換え

2017年7月31日月曜日@ザルツブルク~ガルミッシュ=パルテンキルヒェン/5回目

ザルツブルクSalzburgを離れて、ガルミッシュ=パルテンキルヒェンGarmisch-Partenkirchenへ向かっているところです。途中、世界遺産のヴィースの教会を訪ねます。現在、ミュンヘンを過ぎて、乗り換え駅のムルナウMurnauに向かって、リージョナルバーンRBの電車に乗っています。旅のお供はおせんにチョコレートです。

2018091301.jpg



電車はヴァイルハイム(オーバーバイエルン)Weilheim(Oberbay)を出て、美しいバイエルンの田園風景の中を走ります。

2018091302.jpg



次の停車駅、フグルフィンクHuglfingに到着。小さな村のようです。

2018091303.jpg



気持ちのよい草原の中を走っていきます。これでこそ、バイエルン地方です。

2018091304.jpg



草原の中には1本のサイクリング道路が続いています。

2018091305.jpg



気持ちよさそうにサイクリングしていますね。

2018091306.jpg



点在する家々が見えてきたと思うと、電車が止まりそうです。

2018091307.jpg



次の停車駅、ウーフィンク・アム・スタッフェルゼーUffing am Staffelseeに到着。スタッフェル湖畔の町です。

2018091308.jpg



乗り換え駅のムルナウに到着。乗り換え時間はわずか7分です。

2018091309.jpg



これがミュンヘン・パージングMünchen-Pasingから乗ってきた電車、リージョナルバーンRBです。

2018091310.jpg



到着した3番ホームから駅舎前の1番ホームに移動してきました。

2018091311.jpg



電車の案内表示板を見上げます。次はオーバーアマガウOberammergau行きのリージョナルバーンに乗り換えます。ホームは4番です。

2018091312.jpg



1番ホームに面してムルナウの駅舎が建っています。懐かしいですね。実はこの6年前にこの町を訪れたことがあります。美術家集団、青騎士der Blaue Reiterの跡を訪ねる旅でした。このムルナウには青騎士の中心人物、カンディンスキーのパートナーだったミュンターの住まい、ミュンターハウスMünter-Hausが残されています。そのミュンターハウスを拠点に青騎士の活動が本格化しました。もう一人の中心人物、フランツ・マルクのゆかりの地、コッヘルKochelもすぐ近くの村です。そのときの記事はここです。ムルナウの町から、このムルナウ駅を探したことを思い出します。そのときはこのムルナウ駅からミュンヘンに戻ったんです。

2018091313.jpg



今日は単なる乗り換えです。さて、4番ホームはどこでしょう。駅舎の向こうにちらっと赤い電車が見えています。行ってみましょう。

2018091314.jpg



駅舎の先にいくと、1番ホームの先の逆サイドが4番ホームになっています。ちょっと分かりづらいですね。既にオーバーアマガウ行の電車は入線しています。

2018091315.jpg



発車3分前に余裕の乗り換えになりました。

2018091316.jpg



まだまだ余裕がありますから、先頭車両も写真に収めておきます。

2018091317.jpg



さあ、発車2分前。車掌さんもスタンバイしていますから、電車に乗り込みます。次はバード・コールグルブ・クアハウスBad Kohlgrub Kurhausまで行き、そこからバスに乗り継ぎます。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ミケランジェロさん、saraiです。

遅レスで申し訳けありません。敬愛するジョナサン・ノットをご評価いただき、ありがとうございます。

相変わらず、独自の音楽探求を続

06/23 23:50 sarai

こんにちは。

ジョナサン・ノット氏の公演鑑賞を拝読したく参りました。毎回とても沢山の公演記録を私達に届けて下さり、ありがとうございます。

マエストロは数年前のイ

06/14 08:27 michelangelo

えりちゃさん、コメントありがとうございます。
最終公演に行きますが、ムーティ&ウィーン・フィルは渾身の力で凄い演奏を聴かせてくれますよ。特にシューベルトは有終の

11/09 22:13 sarai

尻上がりに素晴らしくなりました!
あの弦の響きにもうハマるのですよ!
あと2公演ありますが、もう既に同じプログラムを2回演奏しているので、ますます良くなるか、ち

11/09 10:56 えりちゃ

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR