FC2ブログ
 
  

ヴェルター湖:オイロパパルクの散策路

2017年8月4日金曜日@ザルツブルク~ヴェルター湖/9回目

マーラーの跡を訪ねる小旅行でヴェルター湖Wörtherseeを訪ねています。
クラーゲンフルトKlagenfurtのマイアーニックMaierniggにあるマーラーの作曲小屋とヴェルター湖畔のマーラーのヴィラを訪れた後、次はブラームスゆかりの地、ペルチャッハPörtschachに向かうべく、ヴェルター湖のクルーズ船乗り場を目指します。
バス停マイアーニック・シュトランドバードMaiernigg Strandbadからポストバスに乗って、クルーズ船乗り場に比較的近いバス停のオイロパパルクEuropaparcに向かっています。やがて、大きな駐車場が見えてきます。あれがオイロパルクという公園の駐車場でしょうか。

2019010901.jpg



駐車場の手前には大きな野原が広がっています。

2019010902.jpg



駐車場の前に差し掛かります。妙なデザインの建物が並んでいますね。

2019010903.jpg



駐車場を通り過ぎた先にバス停があります。ポストバスのオフィスで教えてもらったバス停オイロパパルクEuropaparcです。ここで降車します。降りたのは我々だけです。ポストバスはクラーゲンフルト中央駅のほうに走り去っていきます。

2019010904.jpg



バス停の先にも駐車場がありますが、オイロパルクの駐車場ではなさそうです。オイロパルクという公園は大きな通りを渡った反対側にあるようです。公園に入るには、車の行き交う道路を強行突破して渡る必要があります。

2019010905.jpg



バス停の前には横断歩道はありませんから、右見て、左見て、それっと道路を渡ります。

2019010906.jpg



オイロパパルクという名前の通り、広大な公園が広がっています。公園の中の散策路を歩き始めます。

2019010907.jpg



木々が広い空間の中に繁っています。

2019010908.jpg



気持ちのよい緑の芝生の広場が続いています。

2019010909.jpg



その公園の緑の野原のなかに散策路が続いています。ポストバスのオフィスで見せてもらったグーグルマップを頭の中に思い描きながら、この散策路を進んでいきます。

2019010910.jpg



広大な公園の中に道がどこまでも続いています。

2019010911.jpg



周りの景色を楽しむゆとりはありますが、何せクルーズ船の時刻表がないので不安です。先を急ぎましょう。

2019010912.jpg



それにしても美しい公園です。人影も少ないですね。

2019010913.jpg



夏の陽光が厳しいので、なるべく木陰を選びながら歩きます。

2019010914.jpg



何か妙なオブジェのようなものが立っています。近くに寄って確かめる余裕もないので、そのまま進んでいきます。

2019010915.jpg



やがて、遊戯施設のある一角に差し掛かります。子供たちがちらほらと遊んでいます。

2019010916.jpg



池が見えてきます。

2019010917.jpg



噴水の上がる綺麗な池です。

2019010918.jpg



池のほとりには、オープンカフェがあります。ちょっと喉でも潤したいところですが、先を急ぎましょう。

2019010919.jpg



池を過ぎると、木々に覆われた小道が続きます。

2019010920.jpg



公園はこのあたりで抜けそうです。バス停から10分弱歩いてきました。もう少しでヴェルター湖の湖畔に出られそうな予感がします。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 

マーラー6番ですか・・・ハンマー打撃は勘弁してほしいものです。あったとしても、3回目の打撃だけは・・・

04/11 18:10 sarai

まさにマーラー6番な状況です笑

04/11 17:51 kico

お互い、残念でしたね。今年でヨーロッパ遠征を終わりにする予定でしたが、悲劇的な状況になりました。天はまだ我に旅を続けよというご託宣を与えたのでしょうか。1年延期

04/11 03:13 sarai

以前にもコメントさせていただいた者です。来ましたね、楽友協会からのメール。私たちはとりあえず1年延期としましたが、どうでしょうね。困っている人が多い中贅沢な悩み

04/11 00:33 kico

お返事ありがとうございます。
本当に!私もレイルジェットや美術館の手配もしているので、祈るような気持ちです。

03/10 19:06 kico
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR