fc2ブログ
 
  

スイス・オーストリアの旅(企画・準備編):スイスでの過ごし方①

次の旅(スイス・オーストリアの旅)もいよいよ出発が1ヶ月前になり、詳細を詰めていく段階になりました。

まずはチューリッヒ滞在の3日間です。

3日間とも夜はチューリッヒ歌劇場でオペラ鑑賞をしますが、この3日間は、ベルンに出かける日、バーゼルに出かける日、チューリッヒで過ごす日に当てることになります。それらは出かける目的やオペラの開演時間などを考えて、基本的に

7月6日 ベルン
7月7日 バーゼル
7月8日 チューリッヒ

と考えています。
が、天候だけはどうにもならないので、天候次第では、現地で予定の変更もあるかもしれませんね。

ベルンに出かける日は・・・
チューリッヒからはICで1時間(1時間に2本)。
8時台の電車には乗りましょう。

 8:00チューリッヒ発⇒8:57ベルン着
 8:32チューリッヒ発⇒9:29ベルン着
 9:00チューリッヒ発⇒9:57ベルン着

ベルンは、U 字型に蛇行するアーレ川に囲まれた緑と花の豊かな町です。
で、ここを訪れる最大の目的は、2005年にオープンしたパウル・クレー・センターでクレーの作品群に出会うことです。ここにはクレーの全作品中40%を占める4000点以上が所蔵されています。クレーファンには堪らない聖地です。
また、この美術館の建物もイタリアの有名建築家レンゾ・ピアノが設計した斬新なものだそうです(ピアノは日本の関西空港を設計した人です)。これも楽しみですね。

ここにあるクレーの作品ですが、とりわけ、彼の最高傑作「パルナッソス山へ」を見ることが楽しみです。


2019013001.jpg



いつかはこの絵を見たいと思い続けていました。いよいよ見られるかと思うともうワクワクします。

そうそう、もう1枚の最高傑作「ドゥルカマラ島」も見逃せませんね。さきほどの絵と同様にクレーの絵の中では、異例に大きな絵だということです。


2019013002.jpg



あとはシンプルな線画で描かれたクレーの天使にも多く出会えるはずです。
まあ、クレー三昧で、saraiの目には美味しい贅沢なランチとなるでしょう。

まずは、中央駅から12番のバスに乗って、パウル・クレー・センターに向かいましょう。10分ほどで行けるようです。結構近くて、徒歩でも「クレーに向かう小道」で行けるそうです。天候次第では、これもいいですね。

クレーの絵画を堪能したら、バスで町の外れまで戻り、バラ公園に行きます。ここは、高台になっていて、美しいベルンの旧市街を見渡すことができるそうです。ここで、昼食を食べながら、ゆっくり町を眺めたいですね。もっとも、クレーセンターのカフェでも1000円くらいのランチもあり、美術館のお隣りにも高級感漂うレストランがあるそうですから、時間によってランチをどこで楽しむか、臨機応変に考えましょう。

このバラ公園からは、ゆっくり町の中を散策しながら、駅に戻りましょう。ベルンの旧市街には噴水がたくさんあるそうなので、そこここに点在する噴水を楽しみながらの古都散歩になることでしょう。

この日の夜のオペラ「魔弾の射手」は7時半からなので、3時過ぎの電車には乗りたいものです。オペラはsaraiと配偶者の2人で行きます。

 15:02ベルン発⇒15:58チューリッヒ着
 15:32ベルン発⇒16:28チューリッヒ着

次の日のスケジュールは次回で。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ミケランジェロさん、saraiです。

遅レスで申し訳けありません。敬愛するジョナサン・ノットをご評価いただき、ありがとうございます。

相変わらず、独自の音楽探求を続

06/23 23:50 sarai

こんにちは。

ジョナサン・ノット氏の公演鑑賞を拝読したく参りました。毎回とても沢山の公演記録を私達に届けて下さり、ありがとうございます。

マエストロは数年前のイ

06/14 08:27 michelangelo

えりちゃさん、コメントありがとうございます。
最終公演に行きますが、ムーティ&ウィーン・フィルは渾身の力で凄い演奏を聴かせてくれますよ。特にシューベルトは有終の

11/09 22:13 sarai

尻上がりに素晴らしくなりました!
あの弦の響きにもうハマるのですよ!
あと2公演ありますが、もう既に同じプログラムを2回演奏しているので、ますます良くなるか、ち

11/09 10:56 えりちゃ

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR