fc2ブログ
 
  

忍野の休日:富士山

忍野のリゾート宿に昨夜から滞在しています。

昨夜は暗かったので気が付きませんでしたが、朝、配偶者が先に起き出すと、部屋の窓いっぱいに富士山の眺めが広がっていてびっくりしたそうです。
これが朝8時40分の富士山です。少し雲がかかっていますが、裾野から立ち上がる威容はスケール感が素晴らしいです。

2019030601.jpg



やがて、saraiがようやく起き出してきます。配偶者が早速、saraiに富士山が見えていることを告げます。驚いたsaraiはすぐに窓辺からの富士山の光景を目にします。朝10時です。

2019030602.jpg



既に山頂は雲で覆われていますが、まさに富士山の姿が間近に迫ります。
そして、40分後、配偶者が叫びます。「富士山が見えてるよ!」
山頂に傘雲をいただく富士山の姿がくっきりと見えています。

2019030603.jpg



ズームアップしてみましょう。やはり、富士山は美しいですね。傘雲の上に黒い雲が竜のような姿で天に立ち上っているのも凄い!

2019030604.jpg



しかし、美しいものは儚い! 1時間少しでこんなに雲に覆われました。12時の富士山です。

2019030605.jpg



15時半の富士山です。

2019030606.jpg



17時半の富士山です。山と空が一体化しています。

2019030607.jpg



18時15分になると、富士山が夕闇に包まれてきます。

2019030608.jpg



富士山を眺めながら、この出先のリゾート宿から自宅にあるNASに接続して、NASに格納してあるsaraiのクラシック音楽コレクションから好きな音楽を選択して、持ってきたUSBのDAC、KORG DS-DAC-10Rにコンパクトスピーカーを接続して、俄か作りのモバイル音楽センターで音楽を楽しみます。バッハの鍵盤音楽やカラスのオペラ・アリアなどを楽しみます。今や、出先でも自宅と同様なオーディオが楽しめる時代になりました。さすがに自宅の大型スピーカーのモバイル化は如何ともし難いですけどね。ハイレゾも聴けます。

音楽を楽しみつつ、富士山の色々な顔を見ることができました。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : ぶらり旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
首都圏の様々なジャンルのクラシックコンサート、オペラの感動をレポートします。在京オケ・海外オケ、室内楽、ピアノ、古楽、声楽、オペラ。バロックから現代まで、幅広く、深く、クラシック音楽の真髄を堪能します。
たまには、旅ブログも書きます。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

 ≪…長調のいきいきとした溌剌さ、短調の抒情性、バッハの音楽の奥深さ…≫を、長調と短調の振り子時計の割り振り」による十進法と音楽の1オクターブの12等分の割り付けに

08/04 21:31 G線上のアリア

じじいさん、コメントありがとうございます。saraiです。
思えば、もう10年前のコンサートです。
これがsaraiの聴いたハイティンク最高のコンサートでした。
その後、ザル

07/08 18:59 sarai

CDでしか聴いてはいません。
公演では小沢、ショルティだけ

ベーム、ケルテス、ショルティ、クーベリック、
クルト。ザンデルリング、ヴァント、ハイティンク
、チェリブ

07/08 15:53 じじい@

saraiです。
久々のコメント、ありがとうございます。
哀愁のヨーロッパ、懐かしく思い出してもらえたようで、記事の書き甲斐がありました。マイセンはやはりカップは高く

06/18 12:46 sarai

私も18年前にドレスデンでバームクーヘン食べました。マイセンではB級品でもコーヒー茶碗1客日本円で5万円程して庶民には高くて買えなかったですよ。奥様はもしかして◯良女

06/18 08:33 五十棲郁子

 ≪…明恵上人…≫の、仏眼仏母(ぶつげんぶつも)から、百人一首の本歌取りで数の言葉ヒフミヨ(1234)に、華厳の精神を・・・

もろともにあはれとおもへ山ざくら 花よりほか

通りすがりさん

コメント、ありがとうございます。正直、もう2年ほど前のコンサートなので、詳細は覚えておらず、自分の文章を信じるしかないのですが、生演奏とテレビで

05/13 23:47 sarai
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR