FC2ブログ
 
  

ミュンヘンの美味しい朝ごはん、白ソーセージ

今日も晴れてますっ!
ガンガンに冷やしている部屋は涼しい。昨日一日休養したお蔭で元気モリモリです。

今日はミュンヘンに移動します。
駅へのバスの中、「ホーヘンザルツブルク城の写真さえ撮らなかったね」、「じゃ、時間もあるし、ミラベル庭園でちょっと降りて写真を撮ろうか」。ホーヘンザルツブルク城はミラベル庭園からが一番美しい写真が撮れると思います。一度訪れたことのある街は、こういう余裕がありますね。

2010071501.jpg



で、途中下車。
いやあ、降りて良かったです。薔薇が真っ盛りです。もともとミラベル庭園は花が美しいことで有名なのですが、やはり薔薇は一段と美しいですね。

さて、ミュンヘン行の電車はDBご自慢のICE、2等車とはいえ、リクライニングできるゆったり席。ところがエアコンが効いてなくて、暑い。
隣の車両はエアコンが効いているので移動。ああ、涼しい!!
座っていると、今度は寒いほどです。空も段々雲が広がってきます。そろそろ好天の猛暑も終わりでしょうか。
そうこうするうちにミュンヘンに到着。

到着したミュンヘンはまた上天気。暑い!!
でも、まず、一番の予定に向かって、突進。

それはミュンヘンの美味しい朝ごはん。白ソーセージです。
地下鉄に乗って、直行のはずが少し乗り間違え、かなり迂回して、目的のマリエン広場に到着。
そこからはすぐに白ソーセージのお店が見つかって、店のおばさんに「白ソーセージある?」と訊くと、あるとのこと。

早速、白ソーセージと白ビールを注文。
白ソーセージは皮をナイフとフォークで剥いて食べますが、何とか、うまく剥け、とてもほくほくと美味しいものです。
白ソーセージは午前中でなくなるらしいので、まずは急いだわけです。

2010071502.jpg



落ち着いたところでホテルに向かい、チェックイン。

夜のオペラまで少々時間があるので、美術館に行くことにします。またまた、ノイエ・ピナコテークに行くことに。
まず、入館すると、ゴッホの名作3点が目に飛び込んできます。有名な「ひまわり」(日本やアムステルダムにもありますが)や「オーヴェールの麦畑」、「アルルの風景」です。麦畑の明るい色調が印象的です。
ほかはこれと言って、それほどのものはないと思っていると、最後にクリムトの素晴らしい作品があります。このところ、クリムトばかり見ている感じですね。

これで結構時間を取ったので、早めにホテルに戻り、夜のオペラに備えて、休養しましょう。途中でしっかりと夜食をゲットします。

オペラはバイエルン国立歌劇場。少し、トラムの遅れがあり、地下鉄で迂回しましたが、十分に早めに到着。
今夜のオペラはモーツァルトの「フィガロの結婚」。素晴らしい出来にsaraiは大満足。大好きなソプラノのフリットリも出ていたし・・・。

帰りはなかなかトラムが来ず、またも地下鉄で迂回。ところがホテルの前で大粒の雨に降られ、ホテルに駆け込みます。
まったく久しぶりの雨です。

もう遅くなりました。オヤスミナサイ・・・

明日はウィーンに戻ります。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



この記事へのコメント

1, ハルくんさん 2010/07/15 23:13
こんにちは。

バイエルン歌劇場は懐かしいです。
自分が行った時には、ちょうど「リング」チクルス中だったので、そのうちの「神々の黄昏」を観てきました。
ルードヴィッヒ王がここでオペラを愉しんでいたのかと思うと中々感慨深さがありました。

2, saraiさん 2010/07/16 10:06
ここの歌劇場はワーグナーゆかりですね。
私もここで初演されたトリスタンを見て、ルードヴィッヒ2世に思いをはせたことがあります。
今回のモーツァルトは演出もまともで?(舞台装置は例によってシンプル)、モーツァルトのアンサンブルを見事に表現したものでした。また、詳細は帰国後、アップする予定です。
関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん

みーちゃんさん、saraiです。

あの謎の建物は雄琴沖総合自動観測所という施設で琵琶湖の水質を測定しているそうです。

https://www.water.go.jp/kansai/biwako/html/repo

02/13 21:40 sarai

ずーと前にうきみどうに行きました
やはり、琵琶湖の真ん中の建物が何なのか気になったままです
分かりましたか
教えてください

02/13 20:54 みーちゃん

五十棲郁子さん、コメントありがとうございます。

水道水のこと、tap waterって言うんですね。知らなかった。単にwaterで通していました。ましてや、フランス語はほとんど

02/11 00:12 sarai

フランスも地方へ行くと英語が通じないでしょう。tap water ぐらいフランス語で言えないとね。

02/10 12:54 五十棲郁子
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR