fc2ブログ
 
  

新常任指揮者ヴァイグレ、見事なブルックナー 読売日本交響楽団@サントリーホール 2019.5.14

第9代常任指揮者のカンブルランが去り、とても残念に思っていました。今でも戻ってくれたらと思っています。で、読響の新しい第10代常任指揮者のセバスティアン・ヴァイグレがいよいよサントリーホールのステージに登場。期待半分、不安半分の気持ちでその指揮する演奏を聴きます。曲はブルックナーの交響曲第9番。いきなり、大曲での登場ですね。その意欲を買いたいところです。そもそも、このブルックナーの交響曲第9番を演奏する場合、指揮者もオーケストラもその威信にかけて、十分なリハーサルを積んで、最高のパフォーマンスを発揮するのが常です。今日はどうでしょう。

素晴らしいブルックナーでした! まずは新常任指揮者ヴァイグレはどの声部も驚くほどよく鳴らせます。今までこの曲で気が付かなかったようなフレーズが浮かび上がってきます。とても新鮮で鮮やかな響きに魅了されます。それでも第1楽章は硬かったような印象がありました。第2楽章に入ると、さらにオーケストラの響きの切れが素晴らしくなります。第3楽章は桃源郷のような美しい響きに満ち溢れます。とても見事な演奏でした。欲を言えば、少し音楽的な感動が欲しかったところですが、この美しい演奏を聴ければ満足です。

ヴァイグレと読響は今後、さらに関係を深めていくことで、より高い演奏を目指せると確信しました。期待しています。


今日のプログラムは以下です。

  指揮:セバスティアン・ヴァイグレ
  管弦楽:読売日本交響楽団 長原 幸太(コンサートマスター)

  ヘンツェ:7つのボレロ

   《休憩》

  ブルックナー:交響曲第9番 ニ短調 WAB.109

最後に予習について、まとめておきます。

1曲目のヘンツェはCDが入手できず、予習はしていません。


2曲目のブルックナーの交響曲第9番を予習したCDは以下です。

 カール・シューリヒト指揮ウィーン・フィル 1961年11月20-22日、ウィーン、ムジークフェライン
 
決定盤の誉れ高い演奏ですが、以前、LPで聴いたときの印象が悪くて、そのままになっていましたが、音質のよいCDで聴き直すとその素晴しさが納得できました。今回はハイレゾで聴いてみましたが、さらに素晴らしさが分かります。音楽の本質を聴きとるのって、なかなか難しいものです。ともあれ、素晴らしいブルックナーの交響曲第9番を聴けて、幸せです。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

たかぼんさん、初めまして。saraiです。

嬉しいコメント、ありがとうございます。ブッシュ四重奏団は素晴らしいですよ。とりわけ、第14番は最高です。
もっとも、ブッシュ

09/17 02:04 sarai

とても素晴らしいお話をお聞かせ頂き感謝いたします。
私は今まで、後期の4曲はブダペスト四重奏団できまり!と思っておりました。
ブッシュ四重奏団は別なレコード(死

09/16 13:52 たかぼん

ミケランジェロさん、saraiです。

遅レスで申し訳けありません。敬愛するジョナサン・ノットをご評価いただき、ありがとうございます。

相変わらず、独自の音楽探求を続

06/23 23:50 sarai

こんにちは。

ジョナサン・ノット氏の公演鑑賞を拝読したく参りました。毎回とても沢山の公演記録を私達に届けて下さり、ありがとうございます。

マエストロは数年前のイ

06/14 08:27 michelangelo

えりちゃさん、コメントありがとうございます。
最終公演に行きますが、ムーティ&ウィーン・フィルは渾身の力で凄い演奏を聴かせてくれますよ。特にシューベルトは有終の

11/09 22:13 sarai

尻上がりに素晴らしくなりました!
あの弦の響きにもうハマるのですよ!
あと2公演ありますが、もう既に同じプログラムを2回演奏しているので、ますます良くなるか、ち

11/09 10:56 えりちゃ

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR