FC2ブログ
 
  

コンサート続々中止・・・大塚国際美術館の続き:フェルメール

大震災も原発の状況がますます悪化しています。今後どうなってしまうか不安です。

本来、本日はパク・ヘユンのヴァイオリン・リサイタルの予定でしたが、もちろん中止(正確には延期)です。
月末からのヨーロッパへの旅の前には2週間で9回のコンサートを聴く予定でしたが、既に8回は中止が決まり、残り1回だけは未定です。
せめて1回くらいは聴ければと思っています。

中止になったコンサートは以下です。

 3月16日 パク・ヘユンのヴァイオリン・リサイタル 紀尾井ホール
 3月19日 チェコ・フィル(チョン・ミョンフン指揮、庄司紗矢香のヴァイオリン) ミューザ川崎
 3月20日 キルヒシュラーガー歌曲リサイタル 東京文化会館小ホール
 3月21日 伊藤恵ピアノ・リサイタル 鎌倉芸術館
 3月23日 東京都響定期演奏会(インバル指揮) 東京文化会館
 3月24日 ヒラリー・ハーンのヴァイオリン・リサイタル 東京オペラシティ
 3月27日 ヒラリー・ハーンのヴァイオリン・リサイタル 横浜みなとみらいホール
 3月29日 東京都響定期演奏会(インバル指揮、庄司紗矢香のヴァイオリン) サントリーホール

楽しみにしていたコンサートばっかりなので、残念でたまりませんが、仕方がありませんね。
また、購入したチケットの払戻もなかなか大変です。

さて、ともあれ、大塚国際美術館の続きを始めましょう。
システィーナ礼拝堂の次はフェルメールです。流石に全作品は揃っていませんが、名品が一挙に見られます。
まだ、オリジナル作品を見ていないものも1枚だけあります。

2点しかない風景画は両方とも見られます。
《小路:アムステルダム国立美術館》です。デルフトの町を描いたものです。


S8WaaHwBzxc9d0.jpg



《デルフトの眺望:マウリッツハイス美術館》です。これは有名ですね。何故か魅力のある風景画です。これはまだオリジナルを見ていません。


2DJIRQmm9c24a3.jpg



《真珠の耳飾りの少女:マウリッツハイス美術館》です。これまた有名で人気がありますね。


tDZA5ROK0f7581.jpg



《手紙を読む青衣の女:アムステルダム国立美術館》です。


c3DyTSJ4HN07fe.jpg



《牛乳を注ぐ女:アムステルダム国立美術館》です。これはsaraiのもっとも好きな作品の一つです。何と精密で雰囲気のある絵でしょう!


y1IoDhFyereed6.jpg



こうやってフェルメールの作品が一挙に見られるのはいいですね。ゆっくりと見られるのも最高です。
願わくば、全作品を是非とも揃えてもらいたいものです。

まだまだ大塚国際美術館の紹介は続きます。それは次回以降で。


↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : 絵画・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん

みーちゃんさん、saraiです。

あの謎の建物は雄琴沖総合自動観測所という施設で琵琶湖の水質を測定しているそうです。

https://www.water.go.jp/kansai/biwako/html/repo

02/13 21:40 sarai

ずーと前にうきみどうに行きました
やはり、琵琶湖の真ん中の建物が何なのか気になったままです
分かりましたか
教えてください

02/13 20:54 みーちゃん

五十棲郁子さん、コメントありがとうございます。

水道水のこと、tap waterって言うんですね。知らなかった。単にwaterで通していました。ましてや、フランス語はほとんど

02/11 00:12 sarai

フランスも地方へ行くと英語が通じないでしょう。tap water ぐらいフランス語で言えないとね。

02/10 12:54 五十棲郁子
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR