FC2ブログ
 
  

今年のヨーロッパ遠征・・・おっと、忘れてた!

今年のヨーロッパ遠征の準備中です。一応、事前に予約すべきものはすべて完了したつもりでいました。
資料やチケットを整理していると、まだ、必要なチケットが残っていました。チューリッヒ空港からルツェルンまでの鉄道チケットが未購入でした。これには訳けがあって、ルツェルン音楽祭のチケットがあれば、割引チケットが購入できるという情報があったので、後で調べようと思っていたんです。

調べてみると、ルツェルンへのチューリッヒ空港やチューリッヒからの出入りにはスイス国鉄の特別割引チケットが40%オフで購入できるそうです。ファーストもセカンドもOKだそうです。ネットでもオンライン購入ができるようなので、早速、購入してみます。うーん、意外に高いですね。何故かな。よく見ると、チューリッヒ空港からルツェルンの往復チケットです。どうしても片道チケットの購入ができません。ネットで購入しなくても、到着時に窓口で購入できるようですが、そんなに無理しなくても、スイス国鉄SBBには割引チケットがあります。スーパーセーバーチケットです。乗る電車が固定されてしまいますが、飛行機で空港に到着する時間は決まっているので、少し、余裕を持った電車にすれば、大丈夫でしょう。結局、空港到着後、1時間後に発車する電車のチケットを50%オフで購入しました。これで本当にすべてのチケットが揃いました。

入院中にフランス国鉄SNCFからシニア割引カードのCarte Avantage senior(カルト・アヴァンタージュ・シニヨール)が郵便で届いていました。てっきり、プラスティックのカードだと思っていたら、通常のチケットと同様の紙製です。その代わり、携行用のビニールケースが同封されています。
これがそのビニールケースの表と裏です。

2019081301.jpg



2019081302.jpg



このケースにカルト・アヴァンタージュ・シニヨールを装着してみます。これは三つ折りにして、コンパクトサイズになります。また、証明書サイズの写真を貼り付けないといけないようですね。

2019081303.jpg



早速、写真を貼り付けて、二人分のカルト・アヴァンタージュ・シニヨールが完成。フランス国鉄SNCFの鉄道チケットはすべて、シニア割引料金で購入したので、車内での検札時にはチケットと共にこのカルト・アヴァンタージュ・シニヨールを車掌さんに見せる必要があります。

明日からはオペラ、コンサートの予習開始です。また、訪問する町の情報も調べていきましょう。特にフランスは初めての町が多いので、それなりの調査が必要です。とりわけ、公共交通のルート、料金、乗り方の調査は必須です。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!








関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

博多から応援しています

はじめまして、ハンドルネームは指宿の焼酎です。
楽友協会の座席表を調べていて迷い込みました。
まだ少ししか読んでおりませんが、行動力と資金力に
驚いております。おそらく私より5歳くらい先輩とお見受け
しております。
私たち夫婦は来年の4月にウィーンへ行く予定です。その参考に
させていただきます。
手術後の長旅のようですが、お身体大切にお出かけください。
旅行記を楽しみにしております。

No title

たまらんさん、saraiです。

初めまして。コメントありがとうございます。
年齢は当たっているでしょう。たまらんさんもリタイアされたんですね。私はリタイア後10年ほどです。行動力の源泉は配偶者にあり、私はもっぱら、調査力です。資金力は・・・もう、ありません。使い果たしました。
来年の4月にウィーンに行かれるのですね。sarai夫婦も渡欧とウィーン訪問30周年記念で4月から5月にかけて、ウィーンに行く予定です(ブログ初公開)。
手術後の体調は少しずつ戻っています。
今後もよろしくお願いします。また、コメントお寄せください。
人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん

みーちゃんさん、saraiです。

あの謎の建物は雄琴沖総合自動観測所という施設で琵琶湖の水質を測定しているそうです。

https://www.water.go.jp/kansai/biwako/html/repo

02/13 21:40 sarai

ずーと前にうきみどうに行きました
やはり、琵琶湖の真ん中の建物が何なのか気になったままです
分かりましたか
教えてください

02/13 20:54 みーちゃん

五十棲郁子さん、コメントありがとうございます。

水道水のこと、tap waterって言うんですね。知らなかった。単にwaterで通していました。ましてや、フランス語はほとんど

02/11 00:12 sarai

フランスも地方へ行くと英語が通じないでしょう。tap water ぐらいフランス語で言えないとね。

02/10 12:54 五十棲郁子
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR