FC2ブログ
 
  

ハイデルベルク散策:哲学者の道からの美しい眺め

2018年8月26日日曜日@ハイデルベルク/15回目

ハイデルベルクHeidelbrgの街歩き中です。
ハイデルベルク城Schloss Heidelbergの見学を終えて、哲学者の道に続くシュランゲン小道の急坂を上っているところです。坂の上からの眺めは素晴らしいです。ネッカー川とその向こうに広がる旧市街が綺麗に見渡せます。

2020022601.jpg



旧市街の先にはハイデルベルク城も見えています。

2020022602.jpg



美しい眺めを楽しみながら、シュランゲン小道の最後の坂を上っていきます。

2020022603.jpg



これが最後の急な石段です。かなりきついですが最後の頑張りです。

2020022604.jpg



上方に哲学者の道らしきものが見えてきました。あと少しです。

2020022605.jpg



最後の数段の石段を上り終え、ようやく、哲学者の道に出ました。

2020022606.jpg



ここからは山の緑に少し邪魔されていますが、旧市街が見えています。

2020022607.jpg



哲学者の道は、山の中腹にある、何の変哲もない道ですね。京都の哲学の道を連想させるような要素はどこにもありません。

2020022608.jpg



それでも少し歩いていくと、見晴らし台に着きます。ハイデルベルクの美しい町の眺めが楽しめます。

2020022609.jpg



見晴らし台にある展望デッキのようなものに上がってみましょう。

2020022610.jpg



ここから、対岸のハイデルベルク城を眺めます。見下ろす感じでハイデルベルク城が見えています。

2020022611.jpg



ズームアップして、ハイデルベルク城の全景を眺めます。こうして遠くから眺めると、半ば廃墟と化したお城とは思えないほどの美しさです。

2020022612.jpg



これが見晴らし台からの眺めです。ここから眺める夕景は見事なものです。

2020022613.jpg



ハイデルベルク城からさらに高い所に上っていくケーブルカーの線路も見えています。

2020022614.jpg



これでほぼハイデルベルクは見尽くしました。残りは一番大事なフルトヴェングラーが眠る墓地ベルクフリートホフBergfriedhofだけです。
哲学者の道からシュランゲン小道を下りていくと、対岸のハイデルベルクの町の眺めの案内図の看板が立っています。

2020022615.jpg



再び、アルテ・ブリュッケ(古橋)Alte Brückeを渡って、旧市街に戻ります。
ここまでの散策ルートを地図で確認しておきましょう。

2020022616.jpg



もう、夜の7時半です。夕食にしましょう。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!








関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

はじめまして。ブログ拝見させていただきました。私は、個人ブログを運営しているyuichironyjpと申します。フリーランサーとして活動しており、フリーランスで稼ぐ方法や、

06/14 23:46 Yuichironyjp

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 

マーラー6番ですか・・・ハンマー打撃は勘弁してほしいものです。あったとしても、3回目の打撃だけは・・・

04/11 18:10 sarai

まさにマーラー6番な状況です笑

04/11 17:51 kico

お互い、残念でしたね。今年でヨーロッパ遠征を終わりにする予定でしたが、悲劇的な状況になりました。天はまだ我に旅を続けよというご託宣を与えたのでしょうか。1年延期

04/11 03:13 sarai

以前にもコメントさせていただいた者です。来ましたね、楽友協会からのメール。私たちはとりあえず1年延期としましたが、どうでしょうね。困っている人が多い中贅沢な悩み

04/11 00:33 kico
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR