FC2ブログ
 
  

梅雨の時期に行く京都の旅:鞍馬の火祭の舞台・・・由岐神社

2012年6月25日月曜日@京都/6回目

鞍馬寺をめざして、参道を上っていきます。まだまだ元気です。鬼一法眼社(きいちほうげんしゃ)がありました。


WDYvecZaBna968.jpg



鬼一法眼というのは立て看板の説明のとおり、牛若丸に兵法を授けた武芸の達人です。今でも武芸の上達を祈願する人がいるそうです。


d2BfLTA_K9a282.jpg



この鬼一法眼社の少し先に由岐神社が見えてきました。


aXJIOQy2sG3748.jpg



由岐神社の鳥居の前に出ました。


NkyE_c9MYL4f91.jpg



鳥居と拝殿の向こうにとても立派な大杉が3本立っています。凄い高さです。


1Goy2mt77E087b.jpg



拝殿の先には茅の輪が出来ていました。この時期は京都のどこにもこの茅の輪があるようです。そして、茅の輪の先には大杉が見えます。


n4oNcVeGfo58bc.jpg



茅の輪の裏に回ると、本殿への石段が続いています。石段の横には大杉が立ち、その前で手を合わせている人もいます。ご神木なんですね。


Cvi8ZCiaGC7ac9.jpg



これが大杉です。前に近づくとその威容に驚かされます。まさに天を突くような杉の木です。


14eSVTsEVhd55f.jpg



石段の上には由岐神社の本殿がありました。


seWU5Y93Ocfb5c.jpg



ここから石段の下を振り返ると拝殿の立派な建物が見えます。この拝殿は、割拝殿形式の桃山建築で、国の重要文化財に指定されているそうです。


WjJZ7YowXHf488.jpg



由岐神社は有名な鞍馬の火祭の舞台です。


YVaP0G823x9746.jpg



火祭のときは凄い人出でしょうね。
本殿の右手には鞍馬寺への参道が続いています。そちらに向かいましょう。


o54qKWdN9z641c.jpg



参道の脇には綺麗な清水が流れ落ちていました。


THSH_2s89s1de9.jpg



義経の供養塔がありました。義経が7歳から10年間住んでいた東光坊の旧跡です。


Wy4NCH6qm26196.jpg



さらに参道を進みます。


nSaaUMpvYA50a7.jpg



遂に鞍馬寺の山門に出ました。


Cx5rRisouK0b4d.jpg



まだ、ここから鞍馬寺へはもう少し上らないといけないようです。次回は鞍馬寺に着けるでしょう。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : 京都旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん

みーちゃんさん、saraiです。

あの謎の建物は雄琴沖総合自動観測所という施設で琵琶湖の水質を測定しているそうです。

https://www.water.go.jp/kansai/biwako/html/repo

02/13 21:40 sarai

ずーと前にうきみどうに行きました
やはり、琵琶湖の真ん中の建物が何なのか気になったままです
分かりましたか
教えてください

02/13 20:54 みーちゃん

五十棲郁子さん、コメントありがとうございます。

水道水のこと、tap waterって言うんですね。知らなかった。単にwaterで通していました。ましてや、フランス語はほとんど

02/11 00:12 sarai

フランスも地方へ行くと英語が通じないでしょう。tap water ぐらいフランス語で言えないとね。

02/10 12:54 五十棲郁子
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR