fc2ブログ
 
  

朝の静けさの中のアッシジ

2009年5月4日月曜日@アッシジ

今日は旅の4日目。アッシジAssisiの2日目です。

昨夜は美味しいワインと黒トリュフを食し、すっかり気持ちよくなって早めに就寝したせいか、今朝は6時半に気持ちよく起床。朝日がウンブリア平原Pianure umbreに広がっていくのを心地よく眺めます。こういう雄大な風景を眺めると大らかな気持ちになりますね~。向こうの丘の中腹に見える大きな街はペルージャPerugiaでしょうか。お互いウンブリア平原を見下ろし相対していたら、にらみ合う形になるでしょうね。戦いも多かったようです。

2009072101.jpg



さて、早く起きたことだし、もう一度ジョットの作品を見ることにして、早く朝食を済ませて、サン・フランチェスコ聖堂Basilica di San Francesco d'Assisiに向かいましょう。まずは朝食ですが、朝食自体はいたって普通のもの。

2009072102.jpg



ただし、このホテルは朝食ルームからの眺めが格別です。朝日に輝くウンブリア平原です。

2009072103.jpg



横に見えるのは同じく朝日に照らされたサン・フランチェスコ聖堂。眺めに目を奪われて、何を食べたか、まったく意識がありません。このようなところでは豪華な朝食は不要かも?

2009072104.jpg



これが朝食レストラン。ウンブリア平原の眺めがパノラマのように広がっています。

2009072105.jpg



テラスに出て、朝日のウンブリア平原をしっかりと眺めます。

2009072106.jpg



もう一度、ホテルのテラスからのサン・フランチェスコ聖堂の眺めを楽しみます。朝の聖堂は実に美しい!!

2009072107.jpg



では、サン・フランチェスコ聖堂に向かいます。昨日の喧騒はどこへやら、まだ観光客も少なくとっても静かです。まずは下部聖堂La chiesa inferioreに向かいます。

2009072108.jpg



下部聖堂にはいります。

2009072109.jpg



朝早いので、ほとんど人がいません。

2009072110.jpg



アーチ状の天井が連なり、とても美しい内部空間です。

2009072111.jpg



ここはさっと見てまわり、いよいよ、お目当ての上部聖堂La chiesa superioreに向かいます。上部聖堂前に上がると、ウンブリア平原の美しさが目に沁みます。

2009072112.jpg



上部聖堂に入ります。

2009072113.jpg



期待して中に入ると、やったね!誰もいません。二人で順々にジョットの作品をじっくりと鑑賞です。満足・・・・。

2009072114.jpg



「小鳥に説教する聖フランチェスコ」を二人で独占して見入ります。ジョット、渾身の名作です。

2009072115.jpg



満たされた気持ちで聖堂を出ると、聖堂前の広場も朝日で美しい。まだ、観光客もいませんね。

2009072116.jpg



ぶらぶらと聖堂前のお土産屋に向かいます。

2009072117.jpg



聖堂を振り返ります。朝日を浴びた上部聖堂が美しいですね。

2009072118.jpg



開き始めたお土産屋さんでアッシジの絵葉書を購入して、ホテルに戻ります。聖堂の前を通り過ぎて、いよいよこのサン・フランチェスコ聖堂ともお別れです。美しい聖堂前広場を抜けると、ホテルです。


2009072119.jpg



広場から振り返るとサン・フランチェスコ聖堂の美しい姿が目に入ってきます。

2009072120.jpg



広場に設けられたポルティコの下を歩いて、ホテルに戻ります。

2009072121.jpg



この後、ホテルに戻り、名残惜しく、アッシジの街を後にします。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ミケランジェロさん、saraiです。

遅レスで申し訳けありません。敬愛するジョナサン・ノットをご評価いただき、ありがとうございます。

相変わらず、独自の音楽探求を続

06/23 23:50 sarai

こんにちは。

ジョナサン・ノット氏の公演鑑賞を拝読したく参りました。毎回とても沢山の公演記録を私達に届けて下さり、ありがとうございます。

マエストロは数年前のイ

06/14 08:27 michelangelo

えりちゃさん、コメントありがとうございます。
最終公演に行きますが、ムーティ&ウィーン・フィルは渾身の力で凄い演奏を聴かせてくれますよ。特にシューベルトは有終の

11/09 22:13 sarai

尻上がりに素晴らしくなりました!
あの弦の響きにもうハマるのですよ!
あと2公演ありますが、もう既に同じプログラムを2回演奏しているので、ますます良くなるか、ち

11/09 10:56 えりちゃ

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR