FC2ブログ
 
  

ウィーンの森、ベートーヴェンの散歩道を遂に発見!

2009年5月8日金曜日@ウィーン/2回目

ベートーヴェンの散歩道を勝手に認定しながら、このあたりの散策を続けます。
この季節のヨーロッパは木々の花が一斉に咲いて、とても綺麗です。マロニエやライラックが目を引きます。

2009091801.jpg



綺麗な草原にも白い小花が咲き、とてもいい感じです。

2009091802.jpg



木々の花も一斉に咲き出しています。

2009091803.jpg



ウィーンと言えば、マロニエの花ですね。

2009091804.jpg



これもマロニエ。

2009091805.jpg



そうこうするうちに、勝手に自分で認定したのではなく、本物のベートーヴェンの散歩道Beethovengangを発見。プレートにしっかりと明記されているので間違いありません。エロイカガッセEroicagasseという通りから、小川に沿って伸びる小道です。

2009091806.jpg



この写真だけを見ると、いかにもそれらしい雰囲気ですが、実際は結構まわりに高級住宅が建てられており、当時の風情は失われています。

2009091807.jpg



が、それでも渓流シュライバー川Schreiberbachが横を流れ、緑濃い散歩道ではあります。

2009091808.jpg



楽聖ベートーヴェンに思いを馳せながら、ベートーヴェンの散歩道を逍遥します。

2009091809.jpg



このあたりはところどころ、綺麗な花々も咲いており、ついつい観察してしまいます。配偶者が花好きなので、これは何の花かなって感じになります。

2009091810.jpg



これはライラックの白い花ですね。

2009091811.jpg



ここまでの散策ルートを地図で確認しておきましょう。

2009091812.jpg



まあ、ベートーヴェンの散歩道も見つかったことだし、いよいよベートーヴェンが通ったというホイリゲでお昼をいただきましょう。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!




この記事へのコメント

1, APPLE STAFFさん 2009/09/18 13:06
こんにちは。アップルワールドスタッフです。
お写真とても癒されます。
優雅な旅ブログをいつも拝見させて頂き勉強させて頂いております(^v^)
ブログからとても暖かいご夫婦像が目に浮かび、こちらも暖かい気持ちになります。

2, saraiさん 2009/09/18 13:30
大変なお褒めのお言葉、ありがとうございます。
5月の連休にヨーロッパに行くことが習慣になっていますが、この時期はマロニエ、ライラックなどの花の季節で街中も郊外もとても綺麗です。
生き甲斐になっている夫婦2人の旅、少しでも旅の楽しさ・感動が伝えられればと思っています。旅の間、ふとしたことで夫婦間がぎすぎすすることも正直ありますが、夫婦なればこその旅かなと、常日頃、配偶者に感謝しています。
今回の旅ももう終盤です。最後までお楽しみください。
関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

昨日投稿した記事の一部に誤りがありました。ドイツ騎士団の中庭はパスしないで、ちゃんと見ていました。追記・修正しました。申し訳ありません。

08/07 00:28 sarai

えりちゃさん、saraiです。お久しぶりです。

これは昨年の9月のウィーンですが、現在のコロナ禍では、古き良き日という風情ですね。もう、ポスト・コロナでは、行けたにし

07/20 12:41 sarai

Saraiさま、
お元気ですか?
新型コロナウィルス、自粛中。
このウィーンの散策を読んでいると、なんだか切なくて悲しくなってきました。
次はいつ行けるのかな、とか思う

07/20 05:08 えりちゃ

はじめまして。ブログ拝見させていただきました。私は、個人ブログを運営しているyuichironyjpと申します。フリーランサーとして活動しており、フリーランスで稼ぐ方法や、

06/14 23:46 Yuichironyjp

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 

マーラー6番ですか・・・ハンマー打撃は勘弁してほしいものです。あったとしても、3回目の打撃だけは・・・

04/11 18:10 sarai
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR