FC2ブログ
 
  

ルツェルン音楽祭とフランスの旅を開始

2019年9月4日水曜日~9月30日月曜日@イスタンブール~ウィーン~ルツェルン~フランス~ウィーン

2019年のヨーロッパの旅の詳細編を開始します。既に9か月ほど経過していますが、新鮮な雰囲気で書き進めます。よろしくお付き合いください。今年のヨーロッパ遠征はコロナ禍のため、既に中止になりました。今年でヨーロッパ遠征を打ち止めにするつもりでしたが、そうもいかなくなりました。今後の予定はまったく目途がたっていません。来年は行けるかな。次の旅まで、昨年の旅をブログ上でゆっくりと再現していきましょう。

今回の旅のテーマは何と言っても初めてのルツェルン音楽祭に行くことです。突如現れた音楽界の革命児クルレンツィスが指揮するモーツァルト、畢生のオペラ、ダ・ポンテ3部作がルツェルン音楽祭の最終日に向けて、スケジュールされると聞いて、いてもたってもいられずに、それを目的に今回の旅を決めました。
それに思いがけず、イスタンブールにも寄ることになります。saraiにとってはイスタンブールはコンスタンティノープルと言ったほうがしっくりきます。
また、思いがけず、今回の旅は人生で最長の旅になるので、ルツェルン音楽祭の後はフランスの西部をぐるっと巡ることにします。リヨンからフランスの旅を始めて、カルカッソンヌ、ルルド、スペイン・バスクのサン・セバスティアン、ボルドー、モン・サンミシェルと周り、最後はパリ。
旅の初めと終わりは久しぶりのウィーンです。
26泊、27日に及ぶ長期間のヨーロッパ遠征です。これまで最長だったカラヴァッジョの旅の25日を抜いて、生涯で最長の旅になります。

まずは旅のルートを地図で確認しておきましょう。

成田空港から出発して、ターキッシュエアラインズでイスタンブールに早朝3時過ぎに到着。ガイド付きで1日街歩き。1泊して翌日、ボスポラス海峡クルーズを楽しみ、夕方、空路でウィーンに移動します。
ウィーンで音楽三昧。
次はグラーツに移動しますが、途中、鉄道でフンデルトヴァッサーのデザインしたブルマウ温泉を寄ります。そこからバスを乗り継いでグラーツへ移動。
翌日はグラーツを市内観光した後、空路、チューリッヒへ移動。そこから鉄道でルツェルンに移動。
ルツェルン音楽祭で音楽三昧。
次は鉄道でインターラーケンに移動し、そこから山岳鉄道、ロープウェイ、ハイキングでアルプスの大パノラマを楽しみ、また、インターラーケンからゴールデンパスラインのパノラマ鉄道でレマン湖畔のヴヴェイに移動。
翌日は途中、ローザンヌの市内観光を楽しみ、鉄道でリヨンに移動。ディナーは人気ブションでリヨン料理を楽しみます。ここからフランスの西部を鉄道で周ります。
翌日は鉄道でカルカッソンヌへ移動。城塞都市で1泊。
翌日はミディ運河クルーズを楽しみ、鉄道でルルドに移動。聖地ルルドのロウソク行列に参加します。
翌日はルルドのノートルダム大聖堂をお参りした後、鉄道でスペイン・バスクのサン・セバスティアンに移動。早速、バル巡り。
翌日はバスク鉄道、TGVと乗り継いで、ボルドーへ移動。
翌日はワイナリー巡りツアーに参加し、夜のTGVでパリのモンパルナスへ移動。
翌日はモンパルナス墓地でハスキルに墓参りの後、TGVとバスを乗り継いで、レンヌ経由でモン・サン・ミシェルに移動。モン・サン・ミシェルの修道院を訪問。夜景も楽しみます。
翌日は朝のモン・サン・ミシェルの眺めを楽しみ、また、TGVでパリに移動。
パリで音楽とバレエを楽しみます。
次は空路、また、ウィーンに戻ります。
ウィーンで音楽三昧。
最後はウィーンからターキッシュエアラインズでイスタンブール経由で成田空港に戻ります。

2020060101.jpg




さあ、新たな旅の始まりです。


↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

はじめまして。ブログ拝見させていただきました。私は、個人ブログを運営しているyuichironyjpと申します。フリーランサーとして活動しており、フリーランスで稼ぐ方法や、

06/14 23:46 Yuichironyjp

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 

マーラー6番ですか・・・ハンマー打撃は勘弁してほしいものです。あったとしても、3回目の打撃だけは・・・

04/11 18:10 sarai

まさにマーラー6番な状況です笑

04/11 17:51 kico

お互い、残念でしたね。今年でヨーロッパ遠征を終わりにする予定でしたが、悲劇的な状況になりました。天はまだ我に旅を続けよというご託宣を与えたのでしょうか。1年延期

04/11 03:13 sarai

以前にもコメントさせていただいた者です。来ましたね、楽友協会からのメール。私たちはとりあえず1年延期としましたが、どうでしょうね。困っている人が多い中贅沢な悩み

04/11 00:33 kico
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR