fc2ブログ
 
  

ボスポラス海峡クルーズ:第2ボスポラス大橋で折り返し

2019年9月6日金曜日@イスタンブール/5回目

ボスポラス海峡Bosphorusクルーズを楽しんでいます。ボスポラス大橋Boğaziçi Köprüsüを通り過ぎたところです。
色とりどりの船が停泊している埠頭が見えます。クルーズ船の停泊地のようです。

2020062101.jpg



再び、ボスポラス大橋を眺めると、どんどん遠ざかっていきます。

2020062102.jpg



ボスポラス大橋という一大ポイントを通過し、クルーズ客もリラックスしていますね。

2020062103.jpg



湾曲しているボスポラス海峡の向こうにまだ、ボスポラス大橋が眺められます。

2020062104.jpg



海峡の岸辺に美しい建物が見えます。外国領事館です(エジプトアラブ共和国総領事館Mısır Arap Cumhuriyeti Başkonsolosluğu)。

2020062105.jpg



海峡のどこにでも大型のクルーズ船が停泊しています。行く手の緑の丘の中腹には要塞が見えてきます。

2020062106.jpg



要塞が近づいてきます。丘の上にある15世紀の要塞、ルメリ・ヒサルRumeli Hisarıです。

2020062107.jpg



要塞の前にはクルーズ船が停泊しています。

2020062108.jpg



トルコの国旗を掲げた小さな船も停泊しています。

2020062109.jpg



要塞の全容が見えてきます。大規模な要塞ですね。

2020062110.jpg



要塞の正面を通過していきます。

2020062111.jpg



このルメリ・ヒサルの要塞はメフメット2世が1452年に建造しました。コンスタンティノープルConstantinopolis攻略のためにわずか4か月で完成させたそうです。ここはボスポラス海峡の一番狭い場所で698mしかありません。一番広いところでは3700mあるので、この場所がいかに戦略的に重要な場所なのかが分かります。実際、対岸にもアナドル・ヒサルAnadoluhisarıの要塞があります。メフメット2世の戦略的な構想は実を結び、翌年の1453年にコンスタンティノープルは陥落します。

2020062112.jpg



saraiは昔日のコンスタンティノープル攻防戦に大変興味があり、イスタンブールに足を運びました。歴史的な史跡を目の当たりにして、大きな感動を覚えます。

2020062113.jpg



そのルメリ・ヒサルの要塞も後ろに遠ざかっていきます。

2020062114.jpg



この海峡の狭い場所は昔日は戦略的なポイントでしたが、現在は経済的なポイントでもあります。ボスポラス大橋に続いて建設された自動車橋、ファーティフ・スルタン・メフメト大橋Fatih Sultan Mehmet Köprüsüが見えてきます。別名、第2ボスポラス大橋です。以降、この第2ボスポラス大橋の名前で記述します。

2020062115.jpg



第2ボスポラス大橋の下に差し掛かります。

2020062116.jpg



ここがボスポラス海峡クルーズの折り返しポイントです。観光船は回頭していきます。

2020062117.jpg



この海峡の先に黒海Karadenizがあります。まだ、ボスポラス海峡の半分まで来ていません。時間があれば、このままクルーズして、黒海を見たかったところです。

2020062118.jpg



ここまでのクルーズのルートを地図で確認しておきましょう。

2020062119.jpg



この後はボスポラス海峡のアジア側を眺めながら、戻っていきます。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ミケランジェロさん、saraiです。

遅レスで申し訳けありません。敬愛するジョナサン・ノットをご評価いただき、ありがとうございます。

相変わらず、独自の音楽探求を続

06/23 23:50 sarai

こんにちは。

ジョナサン・ノット氏の公演鑑賞を拝読したく参りました。毎回とても沢山の公演記録を私達に届けて下さり、ありがとうございます。

マエストロは数年前のイ

06/14 08:27 michelangelo

えりちゃさん、コメントありがとうございます。
最終公演に行きますが、ムーティ&ウィーン・フィルは渾身の力で凄い演奏を聴かせてくれますよ。特にシューベルトは有終の

11/09 22:13 sarai

尻上がりに素晴らしくなりました!
あの弦の響きにもうハマるのですよ!
あと2公演ありますが、もう既に同じプログラムを2回演奏しているので、ますます良くなるか、ち

11/09 10:56 えりちゃ

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR