fc2ブログ
 
  

ピラトゥス山周遊:ゴンドラリフトの終点、クリエンスに到着

2019年9月12日木曜日@ルツェルン/14回目

絶好の天気の中、ピラトゥス山Pilatusの山頂で素晴らしい眺めを十分に堪能しました。
その後、ピラトゥス・ロープウェイ「ドラゴン・ライド」Luftseilbahn Pilatus «Dragon Ride»でフレックミュンテックFräkmuntegg (標高:1421m)まで一気に下降し、そこで小型のゴンドラリフトに乗り換えて、ルツェルンLuzern市内のクリエンスKriens (標高:520m)に向かいます。4人乗りのゴンドラはsaraiと配偶者の二人で独占しています。

2020083001.jpg



木々に囲まれた狭い空間を数珠繋ぎになったゴンドラはゆっくりとルツェルンに向かって下りていきます。

2020083002.jpg



周りの木々越しになだらかな丘陵が広がっています。

2020083003.jpg



美しい草原の上を気持ちよくゴンドラは進みます。

2020083004.jpg



草原の中にはハイキング道が続いていますが、歩く人はいませんね。

2020083005.jpg



草原の先にははるか遠くにルツェルンの町が見えてきます。

2020083006.jpg



おや、草原の中をハイカーが歩いていますね。

2020083007.jpg



ハイキング道は草原を横切って、どこかにつながっているようです。

2020083008.jpg


草原の先に見えている山はどうやらリギ山Rigiのようですね。ピラトゥス山よりもずっと低い山ですが、ルツェルンからはピラトゥス山と並んで格好のお手軽登山コースの一つです。

2020083009.jpg



リギ山を木々越しに眺めながら、ゴンドラは進みます。

2020083010.jpg



後ろを振り返ると、ピラトゥス山がずい分、遠くになっています。

2020083011.jpg



ゴンドラは高い木々に囲まれたところを進んでいきます。

2020083012.jpg



ピラトゥス山はギラギラした陽光に照り付けられておぼろげな黒い影のように見えます。

2020083013.jpg



ピラトゥス山が次第に遠くなっていきます。

2020083014.jpg



途中のリフト駅、クリエンザーエックKrienseregg (標高:1033m)で小学校の低学年の子らがゴンドラを待っています。このクリエンザーエックには長い滑り台などの遊び場やハイキングコースなどがあり、子供やファミリーの憩いの場になっています。小さな女の子二人を私たちのゴンドラに乗せてあげます。彼女らにとっては珍しい外国人、それもアジア人の我々に興味津々のようです。子供たちは英語が分からないので、会話とまではいきませんが、配偶者は何とか苦心して交流しています。クリエンスのリフト駅に着いて、ゴンドラを降りると、日本人とお話したよと先生に嬉しそうに報告していました(そんな身振りだった)。

2020083015.jpg



さて、クリエンスのリフト駅を出ます。

2020083016.jpg



振り返ると、雄大なピラトゥス山が見えています。

2020083017.jpg



ここまでの周遊ルートを地図で確認しておきましょう。

2020083018.jpg



ここからは市内バスの停留所まで歩きます。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ミケランジェロさん、saraiです。

遅レスで申し訳けありません。敬愛するジョナサン・ノットをご評価いただき、ありがとうございます。

相変わらず、独自の音楽探求を続

06/23 23:50 sarai

こんにちは。

ジョナサン・ノット氏の公演鑑賞を拝読したく参りました。毎回とても沢山の公演記録を私達に届けて下さり、ありがとうございます。

マエストロは数年前のイ

06/14 08:27 michelangelo

えりちゃさん、コメントありがとうございます。
最終公演に行きますが、ムーティ&ウィーン・フィルは渾身の力で凄い演奏を聴かせてくれますよ。特にシューベルトは有終の

11/09 22:13 sarai

尻上がりに素晴らしくなりました!
あの弦の響きにもうハマるのですよ!
あと2公演ありますが、もう既に同じプログラムを2回演奏しているので、ますます良くなるか、ち

11/09 10:56 えりちゃ

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR