fc2ブログ
 
  

ミディ運河クルーズ:2番目のドゥース閘門へ

2019年9月19日木曜日@カルカソンヌ~ルルド/6回目

カルカソンヌCarcassonneでミディ運河Canal du Midiのクルーズを楽しんでいます。

クルーズ船はカルカソンヌの郊外を走っています。ミディ運河の美しい眺めが広がります。

2021013101.jpg



緩やかな湾曲を描く運河を走っていきます。

2021013102.jpg



運河の水面に映る樹木の緑が綺麗です。

2021013103.jpg



秋の陽光を浴びた運河風景です。

2021013104.jpg



美しい運河風景が続きます。

2021013105.jpg



運河沿いの散策路を犬を連れて歩く女性がいます。

2021013106.jpg



今ここにあるのは水と空と緑だけ。大いなる自然の中に人が造った運河がその自然の一部として溶け込んでいます。

2021013107.jpg



運河は真っすぐに続いています。

2021013108.jpg



その先に閘門が見えてきます。ドゥース閘門Écluse de la Douceです。

2021013109.jpg



閘門は閉じられた状態です。中に船がいるようです。

2021013110.jpg



やがて、閘門のゲートが開いてきます。船が出てくるようです。

2021013111.jpg



閘門から船が出てきます。クルーズ船のようです。

2021013112.jpg



クルーズ船が横を通り過ぎていきます。

2021013113.jpg



こちらが閘門を通過する番です。閘門にゆっくりと近づいていきます。

2021013114.jpg



閘門の中に入っていきます。

2021013115.jpg



2番目の閘門を通過します。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!




関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ミケランジェロさん、saraiです。

遅レスで申し訳けありません。敬愛するジョナサン・ノットをご評価いただき、ありがとうございます。

相変わらず、独自の音楽探求を続

06/23 23:50 sarai

こんにちは。

ジョナサン・ノット氏の公演鑑賞を拝読したく参りました。毎回とても沢山の公演記録を私達に届けて下さり、ありがとうございます。

マエストロは数年前のイ

06/14 08:27 michelangelo

えりちゃさん、コメントありがとうございます。
最終公演に行きますが、ムーティ&ウィーン・フィルは渾身の力で凄い演奏を聴かせてくれますよ。特にシューベルトは有終の

11/09 22:13 sarai

尻上がりに素晴らしくなりました!
あの弦の響きにもうハマるのですよ!
あと2公演ありますが、もう既に同じプログラムを2回演奏しているので、ますます良くなるか、ち

11/09 10:56 えりちゃ

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR