fc2ブログ
 
  

軽井沢を歩く:野鳥の森の観察ツアー(ネイチャーウォッチング)、その2

2021年4月9日金曜日@軽井沢/7回目

軽井沢の2日目は軽井沢野鳥の森での野鳥の森の観察ツアー(ネイチャーウォッチング)に参加しています。ピッキオセンターから午後1時半からの観察ツアーが出発しました。
ツアーをガイドするお姉さんが突然、立ち止まって、ある方向を指さします。えっ、何?

2021042301.jpg



すると、目ざとい配偶者はお姉さんの指さす方向に何か見つけたようです。先ほどから鳴き声が聞こえていた小鳥、ミソサザイのようです。どれどれって、saraiも藪の中を覗き込むと、小さな鳥が動いているのに気が付きます。とっても小さな鳥です。ミソサザイは水辺にいる小鳥で、ここにも渓流が流れています。ちょこまかと飛び回り、とてもカメラで撮影するのが難しいですね。そもそも、その姿ははっきりと視認しましたが、とても細部までは見ることができません。さすがにガイドのお姉さんはすぐに見つけました。鳴き声で見つけるそうです。ガイドのお姉さんは図鑑を取り出して、ミソサザイのページを開けて、見せてくれます。忘れないようにカメラでその図鑑をパチリ。

2021042302.jpg



先に進みます。今度は山の斜面に続く獣道を教えてくれます。はっきりとした道になっています。

2021042303.jpg



獣道の脇に立つ木に撮影用のヴィデオカメラが設置されています。これで24時間、監視しているのだそうです。

2021042304.jpg



そのカメラで撮影した動画を見せてくれます。この獣道の先は渓流のそばまで続いています。動物たちは水を飲むためにこの獣道を歩いて、山から下りてくるようです。イノシシ、シカ、タヌキ、猿など様々な動物が動画におさめられています。天然記念物の日本カモシカまでいます。実は別の日にその日本カモシカに遭遇することになりますが、このときはそんなことは想像だにしていませんでした。乞うご期待。

先ほどからしきりにコガラの鳴き声がしていました。もちろん、その鳴き声がコガラであることはガイドのお姉さんに教えられました。やがて、雑木の中にまたしてもコガラがいることをお姉さんが教えてくれます。じっと見ていると、saraiにもコガラの姿が視認できます。配偶者とsaraiでカメラでコガラの姿を捉えようとしますが、これもじっとしていてくれません。適当に撮って、後でチェックしてみましょう。おおっ、写っていますね。

2021042305.jpg



次の1枚の中にも発見!

2021042306.jpg



次の1枚にも探すといます!

2021042307.jpg



次の1枚にも発見!

2021042308.jpg



次の1枚には見つけられません。どうやら飛び去ったようです。ガイドのお姉さんの話では2羽か3羽いたそうです。お分かりでしょうが、木々にはまだ葉っぱがありません。葉っぱがあると、その陰に隠れて鳥が見えなくなるので、葉っぱのない今の時期がバードウォッチングにはとってもよいそうです。

2021042309.jpg



また、図鑑を取り出して、コガラのページを見せてくれます。

2021042310.jpg



saraiもコガラの鳴き声だけは聞き分けられるようになりました。分かるものですね。もっともガイドのお姉さんはこの野鳥の森の鳥の鳴き声はすべて聞き分けられるそうです。流石!!

また、先に進みます。黄色い可憐な花が咲いています。

2021042311.jpg



小さな池の前に出ます。カルガモのつがいが悠々と泳いでいます。

2021042312.jpg



少し池に近づいてもカルガモは気にしません。人が害を加えないのを知っているそうです。それに池の中にいる餌を探すのに夢中になっているようです。

2021042313.jpg



カルガモの餌って何でしょう? ガイドのお姉さんの説明が始まります。カルガモの池でしばらく観察タイムです。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!








関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ミケランジェロさん、saraiです。

遅レスで申し訳けありません。敬愛するジョナサン・ノットをご評価いただき、ありがとうございます。

相変わらず、独自の音楽探求を続

06/23 23:50 sarai

こんにちは。

ジョナサン・ノット氏の公演鑑賞を拝読したく参りました。毎回とても沢山の公演記録を私達に届けて下さり、ありがとうございます。

マエストロは数年前のイ

06/14 08:27 michelangelo

えりちゃさん、コメントありがとうございます。
最終公演に行きますが、ムーティ&ウィーン・フィルは渾身の力で凄い演奏を聴かせてくれますよ。特にシューベルトは有終の

11/09 22:13 sarai

尻上がりに素晴らしくなりました!
あの弦の響きにもうハマるのですよ!
あと2公演ありますが、もう既に同じプログラムを2回演奏しているので、ますます良くなるか、ち

11/09 10:56 えりちゃ

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR