FC2ブログ
 
  

軽井沢を歩く:北軽井沢の散策に出発、まず、鬼押出し

2021年4月11日日曜日@軽井沢/1回目

軽井沢の4日目です。
今日も、よく晴れています。
北軽井沢方面へ出かけることにします。白糸の滝辺りの信濃路自然遊歩道を歩きます。浅間山からの下りのコースですが、ということは、出発地に戻るのは上りということですね。歩いて戻るのは大変です。コースと並行して走っている路線バスを利用したいものです。調べると1時間に1本は走っているようです。が、そのためには、車を置いておくパーキングが必要です。どこにも広い駐車場はなさそうです。観光客が少ないので期待したいところですが、出たとこ勝負となりそうです。夕食は、贅沢なディナーをフレンチレストラン「Domaine de mikuni(ドメイヌ・ドゥ・ミクニ)」に予約しました。ですから遅れるわけにはいきません。10時には起床し、パンとコーヒー、イチゴ(地元のいちごさん)で朝食を済ませ、出かけます。リゾートマンションの前に出ると、土筆が顔を出しています。

2021050601.jpg



タンポポも可愛いです。軽井沢も早春です。

2021050602.jpg



浅間山は、今日も美しいです。国道146号線を快調に走り抜け、峰の茶屋に到着します。ここから白糸の滝に歩き出すところですが、せっかくなので、鬼押出しにも行っておきましょう。峰の茶屋を横目に、鬼押出しを目指します。鬼押ハイウェー、通称、日本ロマンチック街道の有料道路に乗り入れます。料金所を過ぎて、気持ちの良いドライブが続きます。

2021050603.jpg



真っ直ぐの道がどこまでも続きます。スピードが出がちですが、ここは50㎞道路です。心して、スピードを抑えて走ります。久しぶりの運転ですからね。プリウスは快調に走ります。

2021050604.jpg



前方には雄大な山々が見えてきます。

2021050605.jpg



途中の駐車場からは雄大な浅間山が眺められます。

2021050606.jpg



再び、ドライブを開始。気持ちよく走ります。車もほとんど走っていません。

2021050607.jpg



快調に走っていきます。

2021050608.jpg



やがて、異様な景色が見えてきます。ゴツゴツとした岩がゴロゴロしています。鬼押出し園の広大な駐車場に入ります。

2021050609.jpg



観光客はボチボチです。駐車場からは浅間山が見えています。

2021050610.jpg



これが鬼押出しの奇岩です。

2021050611.jpg



鬼押出し園の入り口に向かうと、30分コースとか1時間コースとかの案内があります。この岩山の中を歩くのが、観光のようですね。歩くならば、予定した散策コースを歩きたいので、入場をパスします。景観は楽しみましたからね。

2021050612.jpg



鬼押出し園の入り口から遠ざかっていきます。

2021050613.jpg



周りには美しい山々の景色が広がっています。

2021050614.jpg



鬼押出しの奇岩群をもう一度、しっかりと眺めます。天明3年(1783年)の浅間山大噴火で流れ出た溶岩が冷えて固まり、奇岩の景勝地になったそうです。

2021050615.jpg



奇岩を眺めながら、駐車場に停めたプリウスに戻ります。浅間山がよく見えています。

2021050616.jpg



鬼押出し園から、あっという間に退散し、散策コースの出発点の峰の茶屋を目指します。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!








関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん

みーちゃんさん、saraiです。

あの謎の建物は雄琴沖総合自動観測所という施設で琵琶湖の水質を測定しているそうです。

https://www.water.go.jp/kansai/biwako/html/repo

02/13 21:40 sarai

ずーと前にうきみどうに行きました
やはり、琵琶湖の真ん中の建物が何なのか気になったままです
分かりましたか
教えてください

02/13 20:54 みーちゃん

五十棲郁子さん、コメントありがとうございます。

水道水のこと、tap waterって言うんですね。知らなかった。単にwaterで通していました。ましてや、フランス語はほとんど

02/11 00:12 sarai

フランスも地方へ行くと英語が通じないでしょう。tap water ぐらいフランス語で言えないとね。

02/10 12:54 五十棲郁子
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR