fc2ブログ
 
  

Twitter、どうなったんだ!! 再度、連携設定・・・実に難解!

このこころ、Twitterが何か変だなと思っていました。調べてみると、「2要素認証」とかの設定が必要とのことで、認証アプリの設定をやりましたが、これが実に面倒。結局、うまくいったかどうかは謎です。連日、Twitter関連のニュースが流れていますが、イーロン・マスク氏の介入以来、Twitterは迷走していますね。

ところで、本論はこれから。当ブログはずっとTwitter連携の機能を使って、自動的に新しい記事をTwitterにも発信していて、それなりに「いいね!」をいただいていました。それが、最近はまったくその「いいね!」がいただけない状況が続き、それはsaraiの不徳の致すところとあきらめていました。でも、その状態があまりに続くので変だと思い、よくよくチェックしてみると、自動連携が無効になっているではありませんか。最後に連携したのは5月18日。実に1ヵ月以上も自動連携無効の状況が続いていました。
Twitter側でAPI連携がセキュリティ強化(その実、有料化のためのようです)で、変更になり、対応が必要になっていました。その対応というのが何ともややこしい。難解です。ブログ管理元のFC2の公式ページだけでは何ともなりません。公式ページは以下です。
 https://help.fc2.com/blog/manual/group100/2515
ご親切な方の記事を参考に何とか設定を終えました。その記事は以下です。
 https://0saft.blog.fc2.com/blog-entry-12061.html

その後、コンサートの記事だけをTwitterに1個ずつ発信しました。
で、今日は肝心のブログを書く時間がなくなりました。ごめんなさい。
かわいそうだと思った方はポチしてくださいね。


↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!







関連記事

テーマ : インターネット関連
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
首都圏の様々なジャンルのクラシックコンサート、オペラの感動をレポートします。在京オケ・海外オケ、室内楽、ピアノ、古楽、声楽、オペラ。バロックから現代まで、幅広く、深く、クラシック音楽の真髄を堪能します。
たまには、旅ブログも書きます。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

aokazuyaさん

コメントありがとうございます。デジタルコンサートホールは当面、これきりですが、毎週末、聴かれているんですね。ファゴットのシュテファン・シュヴァイゲ

03/03 23:32 sarai

DCHは私も毎週末、楽しみに聞いています。
・スーパースターには、ファゴットのシュテファン・シュヴァイゲルトの名も挙げたいところです。
・清水直子さん後半のみ登場、D

03/01 19:22 aokazuya

金婚式、おめでとうございます!!!
大学入学直後からの長いお付き合い、素晴らしい伴侶に巡り逢われて、幸せな人生ですね!
京都には年に2回もお越しでも、青春を過ごし

10/07 08:57 堀内えり

 ≪…長調のいきいきとした溌剌さ、短調の抒情性、バッハの音楽の奥深さ…≫を、長調と短調の振り子時計の割り振り」による十進法と音楽の1オクターブの12等分の割り付けに

08/04 21:31 G線上のアリア

じじいさん、コメントありがとうございます。saraiです。
思えば、もう10年前のコンサートです。
これがsaraiの聴いたハイティンク最高のコンサートでした。
その後、ザル

07/08 18:59 sarai

CDでしか聴いてはいません。
公演では小沢、ショルティだけ

ベーム、ケルテス、ショルティ、クーベリック、
クルト。ザンデルリング、ヴァント、ハイティンク
、チェリブ

07/08 15:53 じじい@

saraiです。
久々のコメント、ありがとうございます。
哀愁のヨーロッパ、懐かしく思い出してもらえたようで、記事の書き甲斐がありました。マイセンはやはりカップは高く

06/18 12:46 sarai
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR