FC2ブログ
 
  

スペイン鉄道の旅:ヴァレンシア行への乗り換えトラブルのお蔭で熱帯植物園見物

スペイン鉄道の旅:ヴァレンシア行への乗り換えトラブルのお蔭で熱帯植物園見物

2014年6月2日月曜日@セヴィーリャ~バルセロナ/3回目

セヴィーリャのサンタ・フスタ駅を早朝に出発し、2時間20分でマドリッドのアトーチャ駅に到着。スペイン国鉄RENFEの誇る高速列車AVEは、やはり早いです。まだ、朝の10時です。AVEを降りて、プラットホームに降り立ちます。

2015030701.jpg


これがここまで乗ってきたAVEの先頭車両。隣のホームにもAVEが停車中。壮観です。

2015030702.jpg


さて、乗り換えるヴァレンシアのAVEはどこかな? どのホームかチェックしましょう。

2015030703.jpg


とりあえず、待合所で調べましょう。

2015030704.jpg


列車の行先案内表示板を見ます。10時40分のヴァレンシアValenciaのホアキン・ソローリャ駅Estación AVE Joaquín Sorolla行がありますが、まだプラットホームがどこかは表示されていませんね。

2015030705.jpg


手元にあるネット購入のチケットと見比べますが、この表示されてる列車でよさそうです。発車するプラットホームが表示されるまで、しばらく待ちましょう。

2015030706.jpg


マドリッド・アトーチャ駅で30分ほどの乗り換え時間です。同じAVEなので、同じエリアのホーム移動だけだろうと思い、セキュリティチェックの様子をぼんやりとながめています。

2015030707.jpg


ところがこれが大間違い。このエリアにあまりにも乗客らしい人が少ないことに不安を感じ、ハッと、ヴァレンシアへの高速列車AVEは全く別のエリアのホームからの発車ではないかと思い付きました。マドリッドの駅は、大きくて複雑です。急いで正しいホームを探しましょう。いったん出口の方に向かうと温室のような緑が見えます。これって、よくテレビで見ていたアトーチャ駅の風景です。この特徴ある温室のような空間を見かけないので変だなとも思っていたのです。この風景を確認し、一安心です。早目に気付いて良かったね。

2015030708.jpg


どうやら、ヴァレンシア行のAVEが発車するホームは、ここから2階に上がったところのようです。

2015030709.jpg


見通しが立ったので、少しだけこの温室もどきの空間を見ていきましょう。熱帯植物のエリアの前には池がめぐらせてあります。スペインでは水にこだわるのは当たり前ですから、駅の中に池があるのは驚くことではありませんね。

2015030710.jpg


駅の中に熱帯植物が生い茂っています。そういえば、駅舎のドームも温室のドームに似ていますね。

2015030711.jpg


2階に上がって、この熱帯植物園もどきの空間全体を見渡します。駅を熱帯植物で埋め尽くすというのは、すさまじいアイディアです。

2015030712.jpg


見学を終え、急いでホームに向かいます。再びセキュリティチェックを受けて、ホームの改札の列に並びます。発車10分前・・・余裕です(笑い)、

2015030713.jpg


改札を抜けてホームに出ると、超かっこいいAVEが待っていました。

2015030714.jpg


ヴァレンシア行のAVEに早速、乗り込みましょう。


↓ saraiの旅を応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 

マーラー6番ですか・・・ハンマー打撃は勘弁してほしいものです。あったとしても、3回目の打撃だけは・・・

04/11 18:10 sarai

まさにマーラー6番な状況です笑

04/11 17:51 kico

お互い、残念でしたね。今年でヨーロッパ遠征を終わりにする予定でしたが、悲劇的な状況になりました。天はまだ我に旅を続けよというご託宣を与えたのでしょうか。1年延期

04/11 03:13 sarai

以前にもコメントさせていただいた者です。来ましたね、楽友協会からのメール。私たちはとりあえず1年延期としましたが、どうでしょうね。困っている人が多い中贅沢な悩み

04/11 00:33 kico

お返事ありがとうございます。
本当に!私もレイルジェットや美術館の手配もしているので、祈るような気持ちです。

03/10 19:06 kico
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR