FC2ブログ
 
  

琵琶湖逍遥:堅田の路地散策・・・佃煮の名店発見 2015年3月

第2日目(3回目)、堅田の落雁、浮御堂を出て、周辺の古い路地を巡ります。

浮御堂から右手の方に少し歩くと、堅田藩の陣屋跡がありましたが、立札が立っているだけ。

2015031401.jpg


そこから琵琶湖の湖岸に出ることができました。湖岸に立ち右手を見ると、すぐ近くに湖中に突き出た浮御堂が見えます。

2015031402.jpg


もっと近づいて、浮御堂をしっかりと観察します。綺麗な姿です。

2015031403.jpg


湖岸を離れて、堅田の路地歩きを再開します。この辺りは古い神社やお寺が次々と現れます。
まず、伊豆神社です。大きくて古い神社です。

2015031404.jpg


境内に入ると立派な能舞台があります。いかにも由緒がありそう。

2015031405.jpg


能舞台の奥には本殿。2匹の獅子に守られています。

2015031406.jpg


伊豆神社を出た先で、はたと気が付きました。まだ堅田源兵衛の首というのを見ていません。伊豆神社の前を左に入ったところのようです。戻りましょう。

2015031407.jpg


この辺りは綺麗な路地が続きます。

2015031408.jpg


家並も古い風情を残しています。また小雪が散り始めます。困りますね。

2015031409.jpg


堅田源兵衛の首の案内が出てきました。光徳寺というお寺にあるようです。

2015031410.jpg


光徳寺の門の前に出ました。立派なお寺です。

2015031411.jpg


境内の一角に堅田源兵衛が打ち首になる銅像があります。仏教の殉教者のようですね。後ろで見守っているお坊さんは蓮如上人でしょうか。

2015031412.jpg


これが光徳寺の本堂。立派ですね。

2015031413.jpg


さらに路地を進むと、またまた立派なお寺があります。本福寺です。

2015031414.jpg


路地を歩いていると、古い趣きの家が目立ちます。

2015031415.jpg


路地歩きを終え駐車場に戻ると、その目の前に魚富商店という小さなお店を発見。お店のガラス戸越しに店内を覗くと、琵琶湖の魚の佃煮が並んでいます。

2015031416.jpg


店内に入り、お兄さんからいろいろ説明を聞きながら試食させてもらうと、昨夜スーパーで求めたものとは別格の美味しさです。元々は魚屋さんで、自宅で佃煮を作っているとのことです。

2015031417.jpg


美味しかったものを少量ずつ取り分けてもらいました。すごもろこ、いさざの醤油炊きです。飴煮と異なり、柔らかくて美味しい食感です。

2015031418.jpg


琵琶湖では季節により捕れる魚が違うそうで、旬の魚を佃煮にするそうです。
さらに奥から、鮒寿しを出してきてくれました。夏に米に混ぜ込み発酵させたもので、今の時期しか食べられないものだそうです。お漬物と同じ保存食の感じで食するそうです。魚のまわりのお米を少しだけ試食させてもらいましたが、まるでチーズのような香りと味でした。配偶者は大いに心が動かされたようですが、1匹5千円もする高価なものとのことで購入はあきらめました。

2015031419.jpg


お兄さんに、これから琵琶湖の先に進むかどうか相談すると、この強風では竹生島への船も出ないかもとのこと。これで気持ちが決まりました。琵琶湖一周は明日に延期しましょう。引き返して、三井寺に向かうことにします。


↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん

みーちゃんさん、saraiです。

あの謎の建物は雄琴沖総合自動観測所という施設で琵琶湖の水質を測定しているそうです。

https://www.water.go.jp/kansai/biwako/html/repo

02/13 21:40 sarai

ずーと前にうきみどうに行きました
やはり、琵琶湖の真ん中の建物が何なのか気になったままです
分かりましたか
教えてください

02/13 20:54 みーちゃん

五十棲郁子さん、コメントありがとうございます。

水道水のこと、tap waterって言うんですね。知らなかった。単にwaterで通していました。ましてや、フランス語はほとんど

02/11 00:12 sarai

フランスも地方へ行くと英語が通じないでしょう。tap water ぐらいフランス語で言えないとね。

02/10 12:54 五十棲郁子
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR