fc2ブログ
 
  

久し振りの受験!?

大学受験以来だから、試験を受けるのは何十年ぶりだろう!!

その間、企業内では昇格試験(結構、地獄だったりしたが・・・)くらいは受けたが、試験らしい試験は受けてこなかった。

で、この日曜日に資格試験を受験しました。
その資格は電気工事士2級。
何故電気工事士かっていうと、求職活動とかではなくて、saraiの本当に打ち込んでいる趣味といえば、クラシック音楽。その音楽を聴くためには、オーディオが必要であり、そのベースとなるのは電気設備。自分で自由にかつ合法的に自分の納得のいく工事を行うために資格をとることにしたわけです。

日曜日はまず筆記試験。
この試験に向けて、何ヶ月も準備し、さらに木曜日からは年休をいただき、最後の3日間のダッシュ。
そこまでしないと合格できないかと笑われそうですが、配偶者からも、理系人間のプライドがあるのなら、ただ合格するのではなく、高得点で合格しないと恥ずかしいと言われ(からかわれ?)、結構、むきになっていたわけです。

試験当日は晴れ。十分に時間の余裕を見て、家を出発。
配偶者も一緒。といっても、保護者の付き添いではなく、たまたま、出かける方向が一緒だったからです。

試験地は東海道線の辻堂駅近くの湘南工科大学。
現地に着くと、ずい分大勢の受験者が集まってきました。
もちろん、saraiはかなり高齢の部類。自分より年上の人はほとんど見当たりません。

簡単な事前注意があり、1時から試験開始。
全50問あり、30問以上正解が合格ライン。
例年に比べて今年の問題は結構難しいですが、時間はかかるものの順調に問題をこなしていきます。
一応、パーフェクトペースです。
これはいいと安心したのもつかの間。

残り20問の配線問題にはいります。
なんじゃこれは・・・?
通常の木造住宅ではなく、見たこともない集合住宅の共用部分の配線図。要は集会所とかポンプ室とかです。
ここに至り、頭をひねり、見たこともない記号と格闘。
試験開始後1時間が過ぎ、退出可能時間がきてもまだまだ。
それでも粘りに粘り、40分ほど試験時間を残し、解答完了。

この時点でもちろん合格ラインは確保しましたが、目標の高得点の自信はぐらついていました。
気分の重いままの帰宅になりました。

で、夜になって、ネット上に公開された解答(誰かが問題を解いて、公開してくれたもので試験機関の正式な解答ではありませんが、一応、信頼できます)とどきどきしながら、自己採点。
まず、10問目までは正解。
次の20問目までも正解。
さらに30問目まで正解。
ここで合格ラインクリアーです。
ここから問題の配線問題。
何と40問目まで正解。
さらに45問目までも正解。
そして、何と何と、最後の50問目で遂につまずきました。

結果的に98点の高得点で面目を保ちました。
ちと、惜しかったですが、贅沢は言えませんね。

ただ、来月末は次の実技試験が待っています。
これはまったく準備していなかったので、これから猛ダッシュが必要。
頑張らなくては・・・



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

たかぼんさん、初めまして。saraiです。

嬉しいコメント、ありがとうございます。ブッシュ四重奏団は素晴らしいですよ。とりわけ、第14番は最高です。
もっとも、ブッシュ

09/17 02:04 sarai

とても素晴らしいお話をお聞かせ頂き感謝いたします。
私は今まで、後期の4曲はブダペスト四重奏団できまり!と思っておりました。
ブッシュ四重奏団は別なレコード(死

09/16 13:52 たかぼん

ミケランジェロさん、saraiです。

遅レスで申し訳けありません。敬愛するジョナサン・ノットをご評価いただき、ありがとうございます。

相変わらず、独自の音楽探求を続

06/23 23:50 sarai

こんにちは。

ジョナサン・ノット氏の公演鑑賞を拝読したく参りました。毎回とても沢山の公演記録を私達に届けて下さり、ありがとうございます。

マエストロは数年前のイ

06/14 08:27 michelangelo

えりちゃさん、コメントありがとうございます。
最終公演に行きますが、ムーティ&ウィーン・フィルは渾身の力で凄い演奏を聴かせてくれますよ。特にシューベルトは有終の

11/09 22:13 sarai

尻上がりに素晴らしくなりました!
あの弦の響きにもうハマるのですよ!
あと2公演ありますが、もう既に同じプログラムを2回演奏しているので、ますます良くなるか、ち

11/09 10:56 えりちゃ

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR