FC2ブログ
 
  

ゲルハルト・オピッツ・ピアノリサイタル@みなとみらいホール 2009.11.27

昨夜は体調悪いなか(新型インフルエンザではない!)、ドイツの中堅ピアニストのゲルハルト・オピッツのベートーベンのピアノ・ソナタのリサイタルを我がホームホールであるみなとみらいホールに聴きに行きました。

演奏曲目は
 1.ベートーベン:ピアノ・ソナタ第8番 ハ短調「悲愴」
 2.ベートーベン:ピアノ・ソナタ第14番 嬰ハ短調「月光」
 3.ベートーベン:ピアノ・ソナタ第17番 ニ短調「テンペスト」
 4.ベートーベン:ピアノ・ソナタ第23番 ヘ短調「熱情」
ということで、いわゆる通俗名曲の部類にはいるんでしょうか。
でも、saraiはベートーベンのピアノ・ソナタは32曲ともすべて好きですよ。

最初の「悲愴」は中学生時代に初めてベートーベンのピアノ・ソナタを聴いて、熱中していた曲です。それもこのオピッツの師というウィルヘルム・ケンプのレコードでした。で、このリサイタルに先立ち、久しぶりにケンプのCDを聴きました。やはり、気持ちにしっくりくる演奏です。
期待しながら、彼の演奏を待ちます。まず、序奏ですが、若い?だけに、エネルギーに満ちた重厚なタッチです。ケンプとは少し違うかも知れませんが、まあ、ドイツ的でいいでしょう。
で、問題はここからです。早いパッセージが始まります。うっ、早過ぎる!
右手の高音部のメロディーラインが滑り気味。もっと、きっちり、明確なタッチで弾いて欲しい。先生のケンプはこのあたりは美しいタッチでメロディーを聴かせてくれました。
第2楽章にはいり、スローなテンポのところでは、明快なタッチでしっかりした演奏でなかなか聴かせてくれます。
また、第3楽章では急ぎ過ぎる印象で、上滑り気味の演奏。

結局、残りの3曲も全体として、同じような感じ。
でも、最後の2曲、「テンペスト」と「熱情」はまあよかったと思います。特に「熱情」の終楽章は結構、落ち着いた演奏であまり上滑り的なところも気にならなかった。
ほかの曲もこんな風に弾いてくれれば、もっと満足感もあったかもしれませんね。

まだまだ、若さで力のはいった演奏ですね。見かけは結構お年にみえますが、演奏ももっと枯れて、力が抜けて、メリハリのきいたケンプのような演奏を目指してほしいと思いながら、帰途につきました。

少し、辛口になってしまいました。
以前に聴いた上原彩子のベートーベンは素晴らしかったので、ベートーベンといえども、必ずしも、ドイツ人の演奏という時代ではないのかなあ。

なお、本来なら、明日はサントリーホールでブロンフマンのピアノ・リサイタルの予定でしたが、彼が新型インフルエンザのため、急遽、来日中止。
残念ながら、明日は自宅で静養でしょう・・・



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 

マーラー6番ですか・・・ハンマー打撃は勘弁してほしいものです。あったとしても、3回目の打撃だけは・・・

04/11 18:10 sarai

まさにマーラー6番な状況です笑

04/11 17:51 kico

お互い、残念でしたね。今年でヨーロッパ遠征を終わりにする予定でしたが、悲劇的な状況になりました。天はまだ我に旅を続けよというご託宣を与えたのでしょうか。1年延期

04/11 03:13 sarai

以前にもコメントさせていただいた者です。来ましたね、楽友協会からのメール。私たちはとりあえず1年延期としましたが、どうでしょうね。困っている人が多い中贅沢な悩み

04/11 00:33 kico

お返事ありがとうございます。
本当に!私もレイルジェットや美術館の手配もしているので、祈るような気持ちです。

03/10 19:06 kico
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR