FC2ブログ
 
  

桜を愛でる旅2015春:三千院、二条城

今日も引き続きリアルタイム旅の緊急記事をアップします。四日連続での桜の名所巡りです。今日は京都でまだ桜の花が残っているところを訪ねます。

まずは大原の里にある三千院に向かいます。京都駅前から京都バスの大原行に乗車。バスの車内では、たまたま乗り合わせた同じリタイア組の男性と息投合。彼は札幌から遊びに来ているそうですが、生まれ育ちは神奈川県ということで横浜の話、京都の話、はたまた国内各地の話で大いに盛り上がり、大原までの1時間があっという間に過ぎ去ってしまいます。大原のバス停で別れて、彼は元気よく立ち去っていきました。彼はsaraiよりも年上ですが、はるかに健脚そうです。saraiは配偶者と2人、ゆっくりと三千院への参道を上っていきます。途中、菜の花畑の先に桜が見えます。これも山里の春ですね。

2015041401.jpg


三千院の門前に着くと、塀の前には散り始めた桜の木が立ち並んでいます。

2015041402.jpg


三千院の美しい庭園有清園は雨の中、深閑とした静けさに包まれています。往生極楽院の先には桜の花も見えます。

2015041403.jpg


有清園を歩きながら、往生極楽院に近づきます。国宝の威厳、美しさをたたえた建物と桜は意外に似合いませんね。

2015041404.jpg


往生極楽院に入り、阿弥陀三尊像の優しい顔に見入って、心が和みます。最近、saraiも配偶者も古い仏像に接すると、なんとも言えないほのぼのとした気持ちになります。年を取ったからでしょうか。ヨーロッパのキリスト教美術では得られない感覚です。強いて言えば、マリア信仰を奉じた美術は近い感覚かもしれませんが、もっと穏やかな心持ちです。

2015041405.jpg


奥ノ院に上っていくと満開のしだれ桜があります。これまで見てきた他の素晴らしい桜に比べると、今一つかな。

2015041406.jpg


観音堂の前から不動堂の屋根に覆いかかるようなしだれ桜は美しく感じられます。

2015041407.jpg


再び、不動堂の前に下り立ち、軒先から見た満開のしだれ桜は美しいです。

2015041408.jpg


桜見物に来ておかしな話ですが、新緑の青もみじの爽やかさが新鮮に感じられます。

2015041409.jpg


桜に飾られた往生極楽院の姿を目に刻みつけながら、三千院を後にします。

2015041410.jpg


次はバス、地下鉄、バスを乗り継いで、二条城に到着。既に閉場間近のアナウンスが流れています。急いで入場しますが、全然、桜の気配がありません。とりあえず、二の丸御殿を拝見。

2015041411.jpg


その後、急いで庭園巡り。豪華な池泉回遊式庭園(二の丸庭園)に盛りを過ぎた桜が1本あります。

2015041412.jpg


天守閣跡の高台から見下ろすと、数本の桜が見えます。

2015041413.jpg


最後に桜の園を訪れると、盛りを迎えた桜もありました。

2015041414.jpg


美しい満開のしだれ桜を見て、二条城の見学は完了。

2015041415.jpg


これで今年の京都の桜見物はおしまい。充実した桜の花見でした。


↓ saraiの旅を応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん

みーちゃんさん、saraiです。

あの謎の建物は雄琴沖総合自動観測所という施設で琵琶湖の水質を測定しているそうです。

https://www.water.go.jp/kansai/biwako/html/repo

02/13 21:40 sarai

ずーと前にうきみどうに行きました
やはり、琵琶湖の真ん中の建物が何なのか気になったままです
分かりましたか
教えてください

02/13 20:54 みーちゃん

五十棲郁子さん、コメントありがとうございます。

水道水のこと、tap waterって言うんですね。知らなかった。単にwaterで通していました。ましてや、フランス語はほとんど

02/11 00:12 sarai

フランスも地方へ行くと英語が通じないでしょう。tap water ぐらいフランス語で言えないとね。

02/10 12:54 五十棲郁子
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR