fc2ブログ
 
  

ラインの旅:ドイツ編~古城ホテルのお庭を散策

オーバーヴェーゼルにある古城ホテル:ブルクホテル・アウフ・シェーンブルクBurghotel auf Schönburgの滞在を楽しんでいます。

部屋のチェックをしながら十分に寛いだ後、古城ホテルを探索してみることにします。
迷路のようなホテルの内部を抜けてお庭への出口と思しき扉に到達しますが、鍵がかかっているようでどうにも開きません。ちょうどホテルのスタッフのお姉さんが通りかかったので、お願いしてみると鍵を開けてくれました。お庭に出ます。ちょっと散策してみましょう。でも、帰るときはどうするんでしょう。あの出口はまた鍵がかかっているんでしょうね。まあ、なんとかなるでしょう。
お庭はライン川に面しています。素晴らしい眺めです。


QrzKQVwALNc89f.jpg



ここからは下に下る石段が続いています。ぶらりと歩いてみます。


8F4RmbpF7Ha6c7.jpg



下ったところからお城を見上げると、saraiの部屋が見えます。赤いレンガ造りの建物の一番右側の木製のバルコニーのある部屋の最上階です。右側の塔は修復工事中です。


_ZYOKx3u8Fb38c.jpg



塔の右手の建物の前からの石段を下りてきました。


Bl1IM0QSY9e967.jpg



古城の左手の方です。緑の野原が続いています。


mercyeFPre792a.jpg



石段の先は葡萄のつるを絡ませたアーチの路になっています。


Jpm4dz22jOb850.jpg



石壁に何やらプレートがあります。ドイツ語で7人の娘たちの伝説と書いてありますが、saraiのドイツ語の知識ではそれ以上は読めません。と、何のことはない。下に英語の表記があります。「7人の美女姉妹がシェーンベルク城に暮らしており、数多の求婚を拒絶してライン川に身を投げ、それが7つの岩になった」という、よくある伝説でした。


PVUsnQI5Bx47ed.jpg



このツタのアーチの路を辿ると、先ほど城に入ってきたときに渡った木橋の下に続いています。


wt4P15UrQJ8307.jpg



木橋の下を過ぎると、上にまた城が見えてきます。


boYEMHY_4g5c8b.jpg



さらに下の方に下りていくと、お城がよく眺められるようになります。雄大な眺めです。


Y_3WcqCjzvf365.jpg



木橋の周りは緑の自然に囲まれて、とても綺麗です。


MVjObnGQbobc4c.jpg



下の方を見ると、ひょうたん型の池が見えます。あそこまで行ってみましょう。帰りが上りになり、大変でしょうけどね。


znLRRZe9c7bd16.jpg



妙なものがあります。まるでローマのライオンの口みたい。当然、配偶者はその口に手を出します。


UzhufzGJqW5509.jpg



ひょうたん池は公園のようになっています。


OBKOqUfIiE34d9.jpg



水辺には可愛いテーブルと椅子。


IBgSm9vvha7d4e.jpg



池には周りの木々が美しく映り込んでいます。


htIrJTm5Ipfb56.jpg



池の奥から、木橋の方を眺めます。いい風景ですが、また、ずいぶん上って行かないと戻れませんね。


npY6ec14NJ966a.jpg



お城を見上げると、こんなに高いところに見えます。


bxlDj2txnh0211.jpg



そろそろ、戻りましょう。お庭を散策しながら、戻ります。
この後は次回で。



↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ミケランジェロさん、saraiです。

遅レスで申し訳けありません。敬愛するジョナサン・ノットをご評価いただき、ありがとうございます。

相変わらず、独自の音楽探求を続

06/23 23:50 sarai

こんにちは。

ジョナサン・ノット氏の公演鑑賞を拝読したく参りました。毎回とても沢山の公演記録を私達に届けて下さり、ありがとうございます。

マエストロは数年前のイ

06/14 08:27 michelangelo

えりちゃさん、コメントありがとうございます。
最終公演に行きますが、ムーティ&ウィーン・フィルは渾身の力で凄い演奏を聴かせてくれますよ。特にシューベルトは有終の

11/09 22:13 sarai

尻上がりに素晴らしくなりました!
あの弦の響きにもうハマるのですよ!
あと2公演ありますが、もう既に同じプログラムを2回演奏しているので、ますます良くなるか、ち

11/09 10:56 えりちゃ

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR