FC2ブログ
 
  

夢のひととき!《ナクソス島のアリアドネ》2回目@ウィーン国立歌劇場 2014.6.15

4日前に引き続き、2回目の《ナクソス島のアリアドネ》です。
文字通り、絢爛豪華なオペラに浸り切り、夢見心地になります。いつかは覚める夢ですが、こういう夢を見られるウィーンのオペラ、やめられません。今年のウィーンのオペラはこの2回で打ち止めですが、十分に満足しました。昨年の《カプリッチョ》に続き、ウィーンで見るR・シュトラウスのオペラの素晴らしいこと。ほめたたえようもありません。
一分の隙もない素晴らしいキャスト、見事な演出と豪華な舞台、そして、最高のオーケストラ。やはり、ここを置いて、オペラの殿堂と呼べる場所は世界中、どこを探してもないと思ってしまいます。

今日は前回、ぎこちなく思えたフォークトもこちらの耳が慣れたのか、あるいは彼のバッカスの歌唱レベルがあがったのか、次第によく響き渡る声の迫力に満足を覚えます。また、ファリーのツェルビネッタも耳慣れして、そのレベルで折り合いがつくようになります。もちろん、一般的には素晴らしい歌唱なんです、グルベローヴァを知らなければね。
作曲家役のケート・リンゼイは今日も絶好調。その真摯な歌声に大満足。そして、今日も最高に素晴らしいのはアリアドネ役のエミリー・マギー。オーバーな身振りはワーグナーのステレオタイプを演じていますが、その歌唱は本物。柔らかく美しい、無理のない声の響きには感動するのみです。
脇役の執事長役のペーター・マティックの演技の見事さ、音楽教師役のヨッヘン・シュメッケンベッヒャーの深い響きの歌声、3人の侍女のきらびやかな歌唱と演技、ツェルビネッタ一座の男性たちの個性的な歌と演技等、どれをとっても満足です。
さらには、ホーネックとシュトイデのダブルコンマスのウィーン国立歌劇場管弦楽団の素晴らしい響きは前回以上です。特にホーネックは昨夜と今日のお昼のウィーン・フィルのコンサートに引き続くお出まし、ご苦労様です。現在、日本に出かけているキュッヒルになりかわっての大活躍です。(ところでダナイローヴァは見ませんが彼女もどこかに出かけているのでしょうか。)

今日のキャストは前回と同じですが、以下の通りです。

  演出:スヴェン・エリック・ベヒトルフ
  指揮:フランツ・ヴェルザー・メスト
  管弦楽:ウィーン国立歌劇場管弦楽団(コンサートマスター:ホーネック)

  執事長:ペーター・マティック
  音楽教師:ヨッヘン・シュメッケンベッヒャー
  作曲家:ケート・リンゼイ
  テノール、バッカス:クラウス・フローリアン・フォークト
  ダンス教師:ノルベルト・エルンスト
  ツェルビネッタ:ダニエラ・ファリー
  プリマドンナ、アリアドネ:エミリー・マギー

また、来年もウィーンでR・シュトラウスのオペラを見られることを夢見ましょう。





↓ saraiの旅を応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 

マーラー6番ですか・・・ハンマー打撃は勘弁してほしいものです。あったとしても、3回目の打撃だけは・・・

04/11 18:10 sarai

まさにマーラー6番な状況です笑

04/11 17:51 kico

お互い、残念でしたね。今年でヨーロッパ遠征を終わりにする予定でしたが、悲劇的な状況になりました。天はまだ我に旅を続けよというご託宣を与えたのでしょうか。1年延期

04/11 03:13 sarai

以前にもコメントさせていただいた者です。来ましたね、楽友協会からのメール。私たちはとりあえず1年延期としましたが、どうでしょうね。困っている人が多い中贅沢な悩み

04/11 00:33 kico

お返事ありがとうございます。
本当に!私もレイルジェットや美術館の手配もしているので、祈るような気持ちです。

03/10 19:06 kico
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR