FC2ブログ
 
  

ユトレヒトの1日・・・運河の街を堪能

今日はアムステルダム中央駅から25分ほど鉄道に乗って、ユトレヒトで1日遊びます。

ユトレヒトはオランダ第4の町。大きな町ですが、コンパクトにまとまった町で市街地の中心から端まで15分ほどで歩けます・・・とツーリスト・インフォメーションのおばさんに紹介されました。今回訪問した目的はユトレヒト室内音楽祭でコンサートを2つ聴くことです。この音楽祭はユトレヒトが誇る美人ヴァイオリニストのジャニーヌ・ヤンセンが監督を務め、コンサートでも活躍。彼女の出演するコンサートを聴きます。そのコンサートについては別記事でアップ済です。間近に見たヤンセンは美人でスタイル抜群、ヴァイオリンも見事でした。

コンサートの合間はオランダ在住のお友達と久々に再会して、街を散策。
まずはユトレヒトを代表する5つ星ホテル、グランド・ホテル・カレルVで軽いランチ。軽いという意味は、そんなにお高くない料金のランチをいただくということです。このホテルの本格的なレストランでランチするとsaraiは破産します。これがお高くないランチのシーザー・サラダ。一緒にホテル特製のビールもいただきます。

2015062701.jpg


2015062702.jpg


ランチの後は運河沿いを散策。ユトレヒトの運河は水面と道の段差が大きく、その段差に運河沿いのレストランやカフェが並んでいます。ここでお茶しましょう。気持ちのよい空間が広がっています。目の前の運河は様々なボート、カヌー、遊覧船が行きかいます。

2015062703.jpg


ゆったりとお友達と会話を楽しみました。コンサートに向かう途中、運河のボート上で器用に手回しオルガンとホルンを吹く老人がいました。なかなか、音楽性に優れた《月の光(ドビュッシー)》でした。

2015062704.jpg


運河の街ユトレヒトでゆったりと1日を音楽とおしゃべりで過ごし、また、アムステルダムに戻ってきました。アムステルダムも明日で実質的に終了です。また、美術と音楽に埋没します。


↓ saraiの旅を応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!




関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん

みーちゃんさん、saraiです。

あの謎の建物は雄琴沖総合自動観測所という施設で琵琶湖の水質を測定しているそうです。

https://www.water.go.jp/kansai/biwako/html/repo

02/13 21:40 sarai

ずーと前にうきみどうに行きました
やはり、琵琶湖の真ん中の建物が何なのか気になったままです
分かりましたか
教えてください

02/13 20:54 みーちゃん

五十棲郁子さん、コメントありがとうございます。

水道水のこと、tap waterって言うんですね。知らなかった。単にwaterで通していました。ましてや、フランス語はほとんど

02/11 00:12 sarai

フランスも地方へ行くと英語が通じないでしょう。tap water ぐらいフランス語で言えないとね。

02/10 12:54 五十棲郁子
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR