FC2ブログ
 
  

アムステルダムの最終日は音楽と美術に耽溺

今日はアムステルダムの最終日。お昼過ぎからは2度目のオペラ《ルル》を聴きます。実は前回、オペラ《ルル》を聴きに行って、そこでプログラムを見ていて、今日の開演時刻が1時半であることに気が付いて、大パニック。ずっと、夜の7時開演だと誤認していました。既にお昼は市立美術館に予約を入れていました。

今日は予定変更して、午前中にゴッホ美術館と市立美術館を駆け足で見ることにします。
ゴッホ美術館は既に朝1番の9時からの予約を入れてありますので、その予定を順守。チケット購入の行列を尻目にさっと入館。

2015062801.jpg


ここには以前来たことがありますが、その後、大改装されました。中の様子はずいぶん変わりました。ゴッホの後期作品の展示が減ったような気もしますが、おおむね、展示は分かりやすくなりました。ゴッホ以外の作品の展示がされるようになりました。ゴッホのお友達の作品などです。とりわけ、ルドンの2作品が素晴らしく、じっと見入ってしまいました。特に木の下のブッダを描いた作品はブッダの周りに描かれた花々も美しく、ルドン独特の色彩感覚に感銘を受けました。ルドンのファンになってしまいそうです。

ゴッホ美術館はそこそこに切り上げて、お隣にある市立美術館に移動。予約時間前でしたが、空いていたので、何にも言われずに入館。予約時間が違っていることは気づかれなかったのかもしれません。ここは嬉しいことに写真撮り放題。マティス、ピカソ、シャガール、モンドリアンなどの名作がずらっと並び、壮観です。アムステルダムの美術館では一押しです。国立美術館のフェルメール、レンブラント、ゴッホ美術館のずらっと並ぶゴッホも見ものですが、この市立美術館が一番楽しめました。

急いで見たので、オペラに行く前にランチの時間も取れます。市立美術館に併設するレストランは非常に充実しています。何と味噌ラーメンまでありました。

2015062802.jpg


それと生ガキを半ダース。名物のクロケットもいただきます。

トラムを乗り継いで移動して、無事、1時半からのオペラ《ルル》も鑑賞。今日も素晴らしい演奏でした。おまけに終演後、美人ソプラノのモイツァ・エルトマン(主役のルル)とサイン会でお話しして、一緒に写真に収まるという嬉しいこともあり、saraiは有頂天。単純ですね。握手もしましたよ。
これはカメラ目線でこちらを見てくれているエルトマン。右に座っているのは共演のラルモア。

2015062803.jpg


気分的にこのままホテルには帰れないので、レンブラント広場のアイリッシュ・パブでビールで気炎を上げました。フィッシュ・アンド・チップスも美味。
広場には、レンブラントの《夜警》の銅像もあり、フランス・バニング・コック隊長としっかりと握手させてもらいました。握手癖がついたかも。

2015062804.jpg


よい1日でした。明日からはベルギーの旅開始です。アントワープからゲント(ヘント)に周ります。


↓ saraiの旅を応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

えりちゃさん、お久しぶりです。saraiです。

なかなか、海外渡航の見通し、立ちませんね。来年あたりはどうでしょうね。長期戦覚悟で我慢するしかありませんね。

こちら

04/10 02:37 sarai

saraiさま、
お久しぶりです!
お元気にコンサートや旅行を楽しんでおられますね!
ブログ、楽しく拝見しています。おフランス、良いね😊
私は春だというのに、仕事と用事以

04/09 05:29 えりちや

気になってたずねても 
誰にも知らんと言われなんやろ
と思いつづけて居ました❗
写真みつけてこれだと思いました❕スッとしました
教えて下さって嬉しいです
ありがとうご

02/13 22:26 みーちゃん

みーちゃんさん、saraiです。

あの謎の建物は雄琴沖総合自動観測所という施設で琵琶湖の水質を測定しているそうです。

https://www.water.go.jp/kansai/biwako/html/repo

02/13 21:40 sarai

ずーと前にうきみどうに行きました
やはり、琵琶湖の真ん中の建物が何なのか気になったままです
分かりましたか
教えてください

02/13 20:54 みーちゃん

五十棲郁子さん、コメントありがとうございます。

水道水のこと、tap waterって言うんですね。知らなかった。単にwaterで通していました。ましてや、フランス語はほとんど

02/11 00:12 sarai

フランスも地方へ行くと英語が通じないでしょう。tap water ぐらいフランス語で言えないとね。

02/10 12:54 五十棲郁子
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR