FC2ブログ
 
  

ラインの旅:スイス編~ボーデン湖クルーズ、メールスブルグ経由でマイナウ島に到着

2013年4月15日月曜日@スイス・チューリッヒ~ボーデン湖~ラインの滝/3回目

コンスタンツを出航してボーデン湖の眺めを楽しんでいるうちに、対岸の街に近づいてきました。


qr5SBPcqtjffdc.jpg



ついつい、視線は遥か彼方のアルプスの方向に引き付けれてしまいます。


gsdjQNARDN825e.jpg



対岸の街の建物がはっきりと見えてきました。


neGpKQWuBNf667.jpg



再び、アルプスの姿を拝見。やはり、美しいですね。


VzyyFEqRF25d30.jpg



もうすぐ、対岸のメールスブルグMeersburgに着きます。コンスタンツから30分ほどでした。色とりどりの建物が綺麗です。


Xn4IbIUQ86e118.jpg



接岸すると、乗船する人の長蛇の列。ここから、花の島と呼ばれるマイナウ島に向かうのです。急に賑やかになりました。


oyEvvKaF8pe2ae.jpg



メールスブルグの街は綺麗な街です。時間があれば、ちょっと歩いてみたい街です。


pjuqVeB9Njfb5f.jpg



港には、こんなに美しいオブジェがあります。その背後には、遠くアルプスも見えています。


7BGQILbOrL8f3e.jpg



湖面上を白鳥が気持ちよさそうに泳いでいます。ボーデン湖と白鳥、なかなか似合っています。


Kmt2B_wBp9546a.jpg



メールスブルグを出航し、すぐ近くに見えているマイナウ島に向かいます。


ZQ5kpUaz0i116a.jpg



アルプスを横手に見ながら、クルーズ船は進んでいきます。


N6hFMBN0gX020e.jpg



もう、メールスブルグは遠く離れていきます。


NpcO8DH0PAd140.jpg



マイナウ島の美しいバロック宮殿が見えてきました。


r0glOHrQYz67be.jpg



クルーズ船は宮殿の先の方に回り込んでいきます。


1iS4E1EU1c5849.jpg



接岸が近くなって、船のスタッフが甲板に集まってきました。


K0NiCxPXBz7626.jpg



マイナウ島の船着き場に接近していきます。


I_C7458VFpb59b.jpg



コンスタンツから1時間ほどでマイナウ島Insel Mainauに到着です。長い接岸用ブリッジを渡って、島に上陸します。


LmaRBJ_gLI23c6.jpg



コンスタンツからここまでの航路をもう一度、確認しておきましょう。


2013102901.jpg



クルーズ船から、たくさんの観光客がぞろぞろと下りてきます。マイナウ島は観光のメッカのようです。


j1HgAoFsEU3fa7.jpg



接岸用ブリッジからはボーデン湖の美しい湖面とその先に対岸のメールスブルクの街も見えています。


kjddpgU6eu0dd1.jpg



マイナウ島から見るボーデン湖の湖水は綺麗に透き通って、湖の底まで見通せます。太陽の光が湖面にきらきらと煌めいていて、美しい風景を作っています。


wd46b1jxB497d5.jpg



これから島に上陸して、花の島を散策します。


↓ saraiのブログを応援してくれるかたはポチっとクリックしてsaraiを元気づけてね

 いいね!



関連記事

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

人気ランキング投票、よろしくね
ページ移動
プロフィール

sarai

Author:sarai
オペラ・美術が大好きでヨーロッパの旅にはまっています。音楽の聖地ウィーンが中心で、イタリア、フランス、ドイツも巡っています。国内外のオペラ・コンサートの体験もレポートします。

来訪者カウンター
CalendArchive
最新記事
カテゴリ
指揮者

ソプラノ

ピアニスト

ヴァイオリン

室内楽

演奏団体

リンク
Comment Balloon

ありがたいコメント、嬉しいです。マーラーのファンのかたにこそ、読んでいただきたかったので、気持ちを共有できた思いです。自然の中にこそ、マーラーの音楽の本質はあり

04/23 23:45 sarai

マーラーの作品を聴きながら、ブログを読ませていただいています。
読みながら画像を見て、マーラーの過ごした風景に想いを馳せて楽しんでいます。
素敵なブログをありがと

04/23 21:47 

マーラー6番ですか・・・ハンマー打撃は勘弁してほしいものです。あったとしても、3回目の打撃だけは・・・

04/11 18:10 sarai

まさにマーラー6番な状況です笑

04/11 17:51 kico

お互い、残念でしたね。今年でヨーロッパ遠征を終わりにする予定でしたが、悲劇的な状況になりました。天はまだ我に旅を続けよというご託宣を与えたのでしょうか。1年延期

04/11 03:13 sarai

以前にもコメントさせていただいた者です。来ましたね、楽友協会からのメール。私たちはとりあえず1年延期としましたが、どうでしょうね。困っている人が多い中贅沢な悩み

04/11 00:33 kico

お返事ありがとうございます。
本当に!私もレイルジェットや美術館の手配もしているので、祈るような気持ちです。

03/10 19:06 kico
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR